マネーの猫☆FXで毎日チャリンチャリン♪

裁量取引、自動売買、すべて含めて月80~100万円目指して頑張っています。

★★【今週の展望】豪ドル円、週明けはこのラインの攻防に注目!★★

皆さん、こんばんは♪
日本テクニカルアナリスト協会 
認定テクニカルアナリスト®のネコピカです。
今日は日曜日ですので、今週の豪ドル円について
以下のチャートを見ていきたいと思います。

最初に、先週一週間の流れを振り返ってみましょう。
0311s12.jpg       
先週の豪ドル円は、日足の雲上限は死守して→鋭い切り返し
一時87円台を回復する場面もありました。
しかし、2/16高値を起点としたレジスタンスラインに押し戻されて
反落しており、豪ドル円は方向性のハッキリしないまま
一週間を終えています。

週明け、下値は日足の雲上限を維持できるか
一方、上値は上記レジスタンスラインを突破できるか?
まずはこの点が一つのポイントになりそうです。
※週明け3/13の上記レジスタンスライン=86.95円付近
※週明け3/13の日足雲上限=85.82円

次に、日足テクニカルを見てみましょう。
0311s123.jpg                
パラボリックには売りサイン点灯中ですが      
DMIはゴールデンクロス継続中
DMIのADX及び+DIは上向きで推移
スローストキャスティクスはゴールデンクロスに転じており
上記の日足テクニカルは、どちらかと言えば買い優勢となっています。

最後に、週足テクニカルを見てみましょう。
0311s1234.jpg      
ボリンジャーバンドは収縮が続くと同時に
DMIのADX及び標準偏差ボラティリティは下向きで推移しているため
豪ドル円は当面の間、レンジ相場継続となることが予想されます。
なお、その場合のレンジ上限は2/16高値=88.15円
レンジ下限は12/26安値=83.74円付近と推測されます。

★ところで、先週3/6は午後からポンド円急落しましたが
その下落を事前に予想していたツールがあります。
その名も、ひまわりFX「さきどりチャート」↓
0306i123456789.jpg
 午後3時48分の時点で、「下落」との予想が出ていましたが・・・
(一致率は96%台及び89%台及び88%台) 

★その後、ポンド円は139.70円台から139.20円台まで
約50pips、下落しました。
0306i1234567_20170306223304f4c.jpg            
              
★FXの取引支援ツール「さきどりチャート」について、詳しくはコチラから↓ 
 
157★未来の相場を予測する「さきどりチャート」とは?★

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
我が家の愛猫、ピーコお姉さんの思い出の二枚。
0312pppp1.jpg                            
「・・・・・・・・・・。」
TVが好きなピーコお姉さんでした。
0312pppp2.jpg       
「・・・・・・・・・♪」
と言うより、TVの前にでーんと陣取るのが好きでした・・・。

更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓
   

pochia.jpg

PageTop