マネーの猫☆FXで毎日チャリンチャリン♪

裁量取引、自動売買、すべて含めて月80~100万円目指して頑張っています。

★★豪ドル円、86円台後半~87円台半ばにかけては絶好の売り場となる可能性★★現在の重要ポイント★★

皆さん、こんばんは♪
日本テクニカルアナリスト協会 
認定テクニカルアナリスト®のネコピカです。
本日は豪ドル円のチャートを見ていきたいと思います。

最初に、日足チャートを確認してみましょう。
0307o12345_201703071942434be.jpg  
豪ドル円は2/16に88.15円の高値を付けて以来
徐々に上値を切り下げており
本日も87円台回復ならず、上値の重い展開が続いています。 

一方、豪ドル円の下値は1月下旬以降、
一目均衡表の雲上限にサポートされており
今後も同水準を維持できるかどうか
この点が一つのポイントになりそうです。
※本日3/7の日足雲上限=85.76円    

次に、日足テクニカルを見てみましょう。
0307o1234_20170307194242177.jpg          
一目均衡表は「三役好転」=買いシグナルの条件が崩れ      
パラボリックには売りサイン点灯中      
DMI及びMACDはデッドクロス継続中であり
上記の日足テクニカルは、ほぼ下方向示唆で変わりありません。

よって、5日線や21日線、一目均衡表の転換線や基準線といった
目下のレジスタンスが集中する86円台後半から
先週3/2の戻り高値=87.46円付近にかけては
引き続き戻りは売られる展開が予想されます。
以下、3/7午後8時現在のレート
※21日線=86.71円
※日足の基準線=86.68円
※日足の転換線=86.66円
※5日線=86.65円

最後に、週足テクニカルを見てみましょう。
0307o123456_2017030719424563d.jpg 
すでに週足終値で+1σを下抜けると同時に     
ボリンジャーバンドは収縮が続いており
更に、DMIのADX及び標準偏差ボラティリティは
下向きで推移しているため
豪ドル円は当面の間、レンジ相場継続となることが予想されます。
なお、その場合のレンジ上限は2/16高値=88.15円
レンジ下限は12/26安値=83.74円付近と推測されます。

★ところで、私が1,000通貨で運用している
FXの自動売買「ループ・イフダン
の利益ですが。

※先々週2/20~は
☆2/20(月)は+4,396円 
☆2/21(火)は+5,576円 
☆2/22(水)は+6,307円 
☆2/23(木)は+6,529円              
☆2/24(金)は+5,903円              でした♪

※先週2/27~は
☆2/27(月)は+6,390円  
☆2/28(火)は+5,023円 
☆3/1(水)は+6,414円 
☆3/2(木)は+4,941円              
☆3/3(金)は+5,793円              でした♪

※今週3/6~は
☆3/6(月)は+4,778円              です♪
★3/6の約定明細↓
0307o1_20170307131321471.jpg
0307o123_20170307132138983.jpg           
              
★FXの自動売買「ループ・イフダン」について、詳しくはコチラから↓ 
 
157★34ヵ月間の運用で+3,571,361円の利益♪★

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
我が家の愛猫、ピーコお姉さんの今日の二枚。
0307pppp1.jpg                            
「・・・・・・・・・・。」
リハビリ中の96歳の祖母のために、ジグソーパズルを購入。
0307pppp2.jpg       
「似てるかニャ・・・・・・?」
猫大好きな祖母のために、猫の絵柄のパズルを集めました。

更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓
   

pochia.jpg

PageTop