マネーの猫☆FXで毎日チャリンチャリン♪

裁量取引、自動売買、すべて含めて月80~100万円目指して頑張っています。

★★ドル円、113円台で底固め→上値トライ再開なるか?!★★現在の重要ポイント★★

皆さん、こんばんは♪
日本テクニカルアナリスト協会 
認定テクニカルアナリスト®のネコピカです。
本日はドル円のチャートを見ていきたいと思います。

最初に、今週これまでの流れを振り返ってみましょう。
0216n1_20170216190028ef7.jpg    
今週のドル円は、上方向↑からのスタート
一時114.90円台まで上値を拡大しましたが
フィボナッチの50%戻し=115.09円を前に反落
本日は113.50円台の安値を付ける場面もあり
今のところ戻りは鈍い、という印象です。
※1/3高値と2/6安値を結んだフィボナッチの50%戻し=115.09円    

次に、日足テクニカルを見てみましょう。
0216n12_20170216190029cd1.jpg    
パラボリックには買いサイン点灯中
DMI及びスローストキャスティクスはゴールデンクロス継続中
DMIのADX及び+DIは上向きで推移しており
上記の日足テクニカルは、現時点では上方向示唆で変わりありません。

ドル円が2/9以降の上方向の流れを継続するためには
目下のサポートである21日線や転換線を維持できるか
この点が一つのポイントになりそうです。
以下、2/16午後7時現在のレート
※21日線=113.44円
※日足の転換線=113.27円

最後に、週足テクニカルを見てみましょう。
0216n1234_201702161929467e8.jpg   
パラボリックやDMI、スローストキャスティクスといった
上記の週足テクニカルは、下方向示唆で変わりありません。

よって、現在週足の転換線が位置すると同時に
フィボナッチの50%戻し水準でもある115.09円付近までの戻りがあれば
引き続きドル円の短期的な売り場となる可能性がありますが
同水準を突破した場合には
ドル円の流れが大きく変化する可能性があります。
※1/3高値と2/6安値を結んだフィボナッチの50%戻し=115.09円    
 
★ところで、私が1,000通貨で運用している
FXの自動売買「ループ・イフダン
の利益ですが。

※先週2/6~は
☆2/6(月)は+5,808円 
☆2/7(火)は+5,059円 
☆2/8(水)は+4,045円
☆2/9(木)は+6,535円                 
☆2/10(金)は+5,798円              でした♪

※今週2/13~は
☆2/13(月)は+5,881円 
☆2/14(火)は+7,058円  
☆2/15(水)は+5,223円              です♪
★2/15の約定明細↓
0215o1.jpg
0215o12.jpg
                                          
★FXの自動売買「ループ・イフダン」について、詳しくはコチラから↓ 
 
157★33ヵ月間の運用で+3,498,483円の利益♪★

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
我が家の愛猫、ピーコお姉さんの今日の二枚。
0216pppp1.jpg                             
「・・・・・・・・・・。」
テーブルの脚に寄り掛かろうとしたら
0216pppp2.jpg         
「・・・・・・・・・・?」
自分の耳が邪魔で、寄り掛かれない・・・w

更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓
   

pochia.jpg

PageTop