マネーの猫☆FXで毎日チャリンチャリン♪

裁量取引、自動売買、すべて含めて月80~100万円目指して頑張っています。

★★豪ドル円強い、一時87円台回復!★★現在の重要ポイント★★

皆さん、こんばんは♪
日本テクニカルアナリスト協会 
認定テクニカルアナリスト®のネコピカです。
今日は豪ドル円のチャートを見ていきたいと思います。

最初に、今週これまでの流れを振り返ってみましょう。
0120x1.jpg    
今週の豪ドル円は、下方向↓からのスタートとなりましたが
フィボナッチの50%押し=85.00円にサポートされ→反転上昇
目下のレジスタンスを次々と突破して
昨日1/19は一時87円台回復、上昇基調が鮮明になりつつあります。
※12/29安値と1/13高値を結んだフィボナッチの50%押し=85.00円

また、ボリンジャーバンドは拡散方向に転じると同時に
すでに日足終値で+1σを突破していることから
豪ドル円はバンドウォーク=上昇トレンド再開の流れとなる
可能性が高まってきました。
以下、1/20午後7時現在のレート
※日足の+1σ=85.97円

次に、週足テクニカルを見てみましょう。
0120x12.jpg
一目均衡表は「三役好転」=買いシグナル継続中    
パラボリックには買いサイン点灯中
DMI及びスローストキャスティクスはゴールデンクロス継続中
DMIのADX及び+DIは上向きで推移
ボリンジャーバンドは上向きで推移しており
上記の週足テクニカルは、すべて上方向示唆で変わりありません。

最後に、月足テクニカルを見てみましょう。
0120x123.jpg  
パラボリックやMACD、スローストキャスティクスといった
上記の月足テクニカルは、すでに買い転換しており
豪ドル円は中長期的に見ても、反転上昇の流れと推測されます。

なお、豪ドル円の次のターゲットとしては
先月の上値が押さえられた、フィボナッチの50%戻し=87.52円
重要なレジスタンスと目されますが、同水準を突破した場合には
月足の雲下限=88.71円や、心理的節目=90.00円に向けて
上値余地の拡大が予想されます。
※2014年11月高値と2016年6月安値を結んだ
フィボナッチの50%戻し=87.52円
 
※今夜これから1/21(土)午前1時30分~
米大統領就任式が予定されています。

★ところで、私が1,000通貨で運用している
FXの自動売買「ループ・イフダン
の利益ですが。

※先週1/9~は
☆1/9(月)は+5,896円
☆1/10(火)は+5,630円
☆1/11(水)は+4,762円 
☆1/12(木)は+8,261円  
☆1/13(金)は+6,353円               でした♪ 

※今週1/16~は
☆1/16(月)は+5,446円
☆1/17(火)は+7,863円 
☆1/18(水)は+4,882円 
☆1/19(木)は+7,560円               です♪
★1/19の約定明細↓
0119b2345678.jpg
0119b23456789.jpg
              
★FXの自動売買「ループ・イフダン」について、詳しくはコチラから↓ 
 
157★32ヵ月間の運用で+3,388,980円の利益♪★

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
我が家の愛猫、ピーコお姉さんの今日の二枚。
0120ppppp1.jpg                  
「・・・・・・・・・・。」
今日の東京は厳しい寒さでしたが
0120ppppp23.jpg                                        
「・・・・・・・・・・♪」
ピーコお姉さんは電気アンカで、一日中ぬっくぬくでした。

更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓
   

pochia.jpg

PageTop