マネーの猫☆FXで毎日チャリンチャリン♪

裁量取引、自動売買、すべて含めて月80~100万円目指して頑張っています。

★豪ドル円、91円台前半まで上昇後に反落!!★豪ドル円の日足テクニカルは、ほぼ買い転換しました★

皆さん、こんばんは♪
日本テクニカルアナリスト協会 
認定テクニカルアナリスト®のネコピカです。 
さて、本日の豪ドル円ですが。 
 
最初に、日足テクニカルを見てみましょう。                   
0206i123.jpg
豪ドル買い戻しの流れが続いています。
本日の豪ドル円は一時91円台を回復
1/6高値と2/3安値を結んだフィボナッチの50%戻しも達成しましたが
今のところ21日線に押し戻されて反落しています。
以下、2/6午後8時現在のレート
※21日線=91.18円   
※フィボナッチの50%戻し=91.13円

更に、他の日足テクニカルも見てみましょう。                   
0206i1234.jpg
ボリンジャーバンドは拡散から収縮へ
パラボリックには買いサイン点灯中 
DMI及びMACDはゴールデンクロスに転換しており
日足テクニカルには、上方向を示唆するものが多くなってきました。

現在の上方向の流れを継続するためには
日足終値で少なくとも5日線-1σは維持していきたいところです。
以下、2/6午後8時現在のレート
※5日線=89.92円     
※日足の-1σ=89.60円   
  
最後に、週足テクニカルを見てみましょう。                  
0206i12345.jpg 
週足でも転換線基準線-1σといった
主要なレジスタンスが91円台前半に集中しており
週足終値で同水準をしっかりと回復してくるかどうか
この点が非常に重要なポイントになりそうです。 
以下、2/6午後8時現在のレート
※週足の転換線=91.21円     
※週足の-1σ=91.14円   
※週足の基準線=91.06円

☆明日2/7(金)の午後10:30~
一大イベント、米雇用統計が予定されています。
  
★ところで、本日の私のトレードですが。
今日は豪ドル円下落を獲りました。 
午後2時過ぎ、私が設定しているチャートでは 
豪ドル円5分足に、ショートの条件が揃いました。                  
0206i12.jpg                  
そこでショート3回エントリー、
それぞれ5分足を見て決済しています。                    
0206i1.jpg                   
※本日の利益=+20,040円  

※私のトレード手法の詳細については
以下で紹介している特別レポートをご覧いただければ、幸いです。 
 
応援ポチ、どうぞよろしくお願いします ↓ 
 
 pochia.jpg    


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◆タイアップ
特別企画◆

★このたび、私が日頃から実践している
スキャル及びデイトレの手法について徹底解説したレポート
当ブログの読者の皆様限定で、プレゼントさせていただくことになりました。
今後、無料有料問わず、配布することは二度とありません。

なお、レポートでご紹介している手法についてですが
※基本的に「順張り」の手法になります。
※テクニカルの組み合わせはもちろん
それぞれのテクニカルのパラメーターも、
すべて私自身のオリジナルになります。
※使用する時間足は、主に1分足&5分足(スキャル)
もしくは30分足&1時間足(デイトレ)になります。
※エントリーのルールだけでなく
利食いや損切りの目安についても、解説してあります。
※エントリーして良い場合と、エントリーしてはいけない場合
それぞれ具体的なチャート例を用いて、徹底的に解説してあります。

正直な話、私は以前は「テクニカル音痴」でした。
「テクニカル」と聞いただけで、頭が痛くなったものです。
そんな私でも、毎日実践し
毎日稼いでいる手法ですので、難しいわけがありません。
かなりシンプルな手法ですし、視覚的に分かりやすい手法だと思います。

最後に、念のため私の売買明細を貼っておきます。
ご覧の通り、この手法を用いて
毎日コツコツと利益を得ることができています↓
☆1/27(月)  +11,340円。         
0127o1234.jpg
☆1/28(火)  +31,980円。                                                     
0128o1234.jpg           
☆1/29(水) +38,700円。                                  
0129v1234.jpg
☆1/30(木)  +11,580円。                        
0130r1_20140130201358f7c.jpg
☆1/31(金)  +12,420円。  
0131t123456789.jpg         
※先週のトータル利益=+106,020円

なお、今回の私の手法に関して
何か新しく気付いた点や、付け加えたい点などありましたら
このブログの中で、随時お伝えしてゆくつもりですので
今後ともよろしくお願いいたします。_(_^_)_ 

★今なら【当ブログ限定】で、上記のオリジナルレポートを
口座開設&1万通貨の取引のみで、無料プレゼント中!!!
更に、5,000円キャッシュバック中です。
詳しくは、コチラから↓   
DMM FX   
       
ところで、【DMMFX】とは・・・   
★業界最高水準の低スプレッド (それぞれ原則固定)
  
0122u12345.jpg    
米ドル円→0.3銭
豪ドル円→
1.0銭
ポンド円→1.2銭
ユーロ円→0.7銭
スプレッドが非常に狭く、スキャルに最適です。

★取引高、
世界第2位    
0208r1234567891234567.jpg     
口座開設者数、20万人突破!! 

★他にも・・・  
※取引手数料は、もちろん無料 

※安心の完全信託保全

★今なら【当ブログ限定】で、上記のオリジナルレポートを
口座開設&1万通貨の取引のみで、無料プレゼント中!!!
更に、5,000円キャッシュバック中です。

詳しくは、コチラから↓    

DMM FX   

「ライブスター証券」でも、上記のレポートを差し上げています。
レポートの内容は全く同じものになります。
アイディーオー証券    
※条件は口座開設&1万通貨の取引です。   

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
我が家の愛猫、ピーコお姉さんの今日の様子。                  
0206p1_201402061446212dd.jpg
「・・・・・・・・。」                 
電気ストーブの前の特等席をゲット中ですが
0206p2_20140206144622ab5.jpg                          
「すぴ・・・・・・・・・・・。」       
一目で機嫌の良いことが分かります。
0206p3_20140206144623695.jpg     
「・・・・・・・・・・。」         
尻尾の先がくるん♪と丸まっているからです。
0206p4_20140206144624c33.jpg  
「♪♪♪」
ポカポカで良かったね~。。。
 
更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓
  

 pochia.jpg    


PageTop

★ドル円を102円台後半からショートして+82,640円の利益♪★FXの教科書には載っていないトレードの裏ワザ、伝授します★

皆さん、こんにちは♪
日本テクニカルアナリスト協会 
認定テクニカルアナリスト®のネコピカです。

さて、私は先月1/24(金)にドル円を102.86円5枚ショート
昨日2/5(水)101.20円で決済、+166pipsの利益を得ることができました。
※ドル円、4時間足 
0206r123.jpg     
0206r1234.jpg     
ただし、マイナススワップとして360円引かれましたので
合計で+82,640円の利益になっています。 

上記のトレードに用いた手法も含めた
私が実践している複数の裏ワザについて
一つのレポートにまとめたものを
このたび当ブログの読者の皆様限定で
プレゼントさせていただけることになりました。
このレポートは、今回の企画でのみ配布させていただくものです。
今後、無料有料問わず、配布する予定はありません。

なお、今回のレポートでご紹介している裏ワザについてですが
※私自身が数年にわたり研究・工夫・実践してきたものなので
初心者の方や、FXの教科書しか読んだことが無い。といった方には
目からウロコかもしれません。
一つ確実に言えることは、教科書通りにトレードしていても
実際に稼ぐことは難しいということです。
※それぞれのテクニカルのパラメーター
明確に記載してありますので、すぐに実践することができます。
※レポートの最後で
スキャルやデイトレに勝つためには"何をどうすべき"なのか?
僭越ながら、具体的にアドバイスさせていただいています。

「私のトレード裏ワザ★集
~スキャルからデイトレ、スイングまで~」(PDF版、全36ページ)の目次
裏ワザ 
★Chapter1・・・スキャル向けのテクニカルの使い方
★Chapter2・・・デイトレ向けのテクニカルの使い方      
★Chapter3・・・スイング向けのテクニカルの使い方
★~スキャルやデイトレに勝つために~  

一例としてChapter1では、スキャル向けのテクニカルの使い方について
ご説明していますが、どんなテクニカルを取り上げているかと言うと
RCIRSIADX、あるいは一目均衡表転換線基準線を用いて
1分足5分足でトレードする方法を、ご提案しています。
 
レポートの中身を少しだけお見せします↓
0915w1.jpg 
できるだけチャートを大きく表示し、
エントリー&エグジットのタイミングが一目で分かるよう工夫しています。
0915w12.jpg 
どのような書籍、商材にも載っていない
テクニカルの使い方をご紹介しています。

例えばこれは、Chapter1の中でご紹介している
スキャル向けのテクニカルの使い方を参考に
1/3(月)~1/7(金)にトレードした際の売買明細になります↓   
0108u1.jpg  
0109u1_201401091455203cb.jpg  
0110i1.jpg   
0110i13.jpg     
という感じで、ドル円5万通貨で毎日コツコツと売買を繰り返し
一週間で+71,100円の利益になりました♪ 

★今なら【当ブログ限定】で、上記のオリジナルレポートを
「サイバーエージェントFX」【外貨ex】
口座開設&1万通貨の取引のみで
期間限定☆無料プレゼント中です。  
詳しくは、コチラから↓    

サイバーエージェントFX 

ところで、「サイバーエージェントFX」の【外貨ex】とは・・・   
★業界最高水準の低スプレッド (それぞれ提示率95%以上)
   
0403e123456789.jpg     
米ドル円→標準0.4銭
豪ドル円→標準
1.2銭 
ユーロ円→標準1.0銭
※例外あり

1,000通貨~の少額取引OK!!  
0403e1234567897.jpg    
証拠金は約3,200円~

★取引高、世界第3位 
0711x1_20130711021933.jpg  

豪ドル円のスワップは業界最高水準!!
0403e12345678979.jpg

★他にも・・・  
※取引手数料は、もちろん無料【1万通貨以上の場合】 

※安心の信託保全完備  

★今なら【当ブログ限定】で、上記のオリジナルレポートを
「サイバーエージェントFX」【外貨ex】
口座開設&1万通貨の取引のみで
期間限定☆無料プレゼント中です。 
詳しくは、コチラから↓    

サイバーエージェントFX

★更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓
 
 pochia.jpg    

PageTop

★非常に多い質問「MT4にDMIを表示させる方法」について★私がMT4の「Average Directional Movement Index」をお勧めしない理由★

皆さん、こんばんは♪
日本テクニカルアナリスト協会 
認定テクニカルアナリスト®のネコピカです。 

さて、今回は皆様から非常によくいただく質問
MT4DMIを表示させるには・・・?」について
お答えしたいと思います。

DMIとは、一般的に方向性指数と訳されるテクニカルの一つで
トレンドの「方向性」に着目した、順張り系の指標です。
私の好きなテクニカルの一つで、日々のブログの中でも
0205o1.jpg 
DMIのADXは下向き、
DIはデッドクロス寸前・・・等と取り上げることが多いです。

こちらのDMIをMT4に表示させたいと考える方が多いようで
上記のようなご質問を、よく頂戴するのですが
そうした場合「MT4には'DMI'ではなく
'Average Directional Movement Index'として表示されていますので
こちらをご利用ください※」と、お答えすることにしています。
※お使いのMT4によっては、Average~は入っていないことがあります。

ただし、一般的には
単純移動平均を用いて計算されることが多いDMIですが
MT4の場合は指数移動平均を用いて計算されているようです。

また、MT4の'Average Directional Movement Index'の場合は
ADXとDIのパラメーターを異なる値に設定することができないので
(例えばADXが14であれば、DIも14になってしまう)
私自身は国内のFX会社(ライブスター証券)のチャートで
DMIを見ています。
ライブスター証券のチャートであれば
ADXとDIで異なるパラメーターを設定することが可能になっています。 

更に、こちら↓がライブスター証券のチャートのDMIで 
0205o12.jpg 
こちら↓がMT4のDMIになります。
0205u12345678_20140205234124fd2.jpg   
ご覧のように、見やすさという点でも一目瞭然かと思います。 

以上のような理由から、MT4に最初から入っているDMI
「Average Directional Movement Index」は、私はあまりお勧めしません。  

応援ポチ、どうぞよろしくお願いします↓
newbanner.jpg 
 

PageTop