マネーの猫☆FXで毎日チャリンチャリン♪

裁量取引、自動売買、すべて含めて月80~100万円目指して頑張っています。

★【来週の展望】豪ドル円の下落が止まらない!!★90円の大台割れを狙ってくる可能性も★

皆さん、こんばんは♪
週末、いかがお過ごしでしょうか?
日本テクニカルアナリスト協会 
認定テクニカルアナリスト®のネコピカです。
今日は土曜日ですので、来週の豪ドル円について
以下のチャートを見ていきたいと思います。 

最初に、日足テクニカルを見てみましょう。                                                 
0117o12345.jpg 
豪雇用統計発表後の豪ドル売りの流れが止まらず
豪ドル円は16日(木)と17日(金)、2日連続で安値を更新
日足が-3σを下抜ける場面もあり、豪ドル円の下落が加速しています。

ボリンジャーバンドも収縮から拡散に変化しており
今後、日足終値で-1σを回復するまでは
下方向↓のバンドウォークが続く可能性が高まってきました。
以下、1/18現在のレート 
※日足の-1σ=92.58円    

次に、週足テクニカルを見てみましょう。                                         
0117o123456.jpg  
パラボリックには売りサイン点灯中 
DMI及びMACDはデッドクロスに転換
DMIの-DIは上向きで推移しており 
上記の週足テクニカルは、下方向示唆に変化しています。

すでに週足は雲の下限も下抜けており
豪ドル円の下値リスクが高まってきました。
以下、1/18現在のレート 
※週足の雲下限=92.39円  

最後に、今後の下値目処について見てみましょう。                
0117o1234567.jpg
まずは12/18安値=90.96円や、昨年8月安値と10月高値を結んだ
フィボナッチの50%押し=91.02円を前に下げ止まるかどうか!?
この点に注目が集まりそうですが、91円台を死守できなければ
90円の大台割れを狙ってくる可能性もあり、要注意です。
また来週以降は、2012年安値を起点とした
上記サポートラインの攻防にも注目したいと思います。
以下、1/18現在のレート 
※上記サポートライン=90円台前半  
  
ところで、今週の私のトレードですが。
1/16(木)は、豪ドル円下落を獲りました。 
午後1時過ぎ、私が設定しているチャートでは 
豪ドル円5分足に、ショートの条件が揃いました。    
0116u123456.jpg    
そこでショート1回エントリー、5分足を見て決済しています。   
0116u1234567.jpg     
※当日の利益=+17,580円  

※私のトレード手法の詳細については
以下で紹介している特別レポートをご覧いただければ、幸いです。 

更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします
 
   
pochia.jpg    


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◆タイアップ特別企画◆

★このたび、私が日頃から実践している
スキャル及びデイトレの手法について徹底解説したレポート
当ブログの読者の皆様限定で、プレゼントさせていただくことになりました。
このレポートは、今回の企画でのみ配布させていただくものです。
今後、無料有料問わず、配布することは二度とありません。

なお、レポートでご紹介している手法についてですが
※基本的に「順張り」の手法になります。
※テクニカルの組み合わせはもちろん
それぞれのテクニカルのパラメーターも、
すべて私自身のオリジナルになります。
※使用する時間足は、主に1分足&5分足(スキャル)
もしくは30分足&1時間足(デイトレ)になります。
※エントリーのルールだけでなく
利食いや損切りの目安についても、解説してあります。
※エントリーして良い場合と、エントリーしてはいけない場合
それぞれ具体的なチャート例を用いて、徹底的に解説してあります。

正直な話、私は以前は「テクニカル音痴」でした。
「テクニカル」と聞いただけで、頭が痛くなったものです。
そんな私でも、毎日実践し
毎日稼いでいる手法ですので、難しいわけがありません。
かなりシンプルな手法ですし、視覚的に分かりやすい手法だと思います。

最後に、念のため私の売買明細を貼っておきます。
ご覧の通り、この手法を用いて
毎日コツコツと利益を得ることができています↓ 
☆1/6(月)  +15,660円。      
0106i1234.jpg
☆1/7(火)  +17,220円。                                                  
0107u1234567.jpg           
☆1/8(水) +11,760円。                               
0109t1234.jpg
☆1/9(木)  +11,940円。                     
0109t12345678912345.jpg       
※先週のトータル利益=+56,580円

今回ご紹介する私の手法に関して
何か新しく気付いた点や、付け加えたい点などありましたら
このブログの中で、随時お伝えしてゆくつもりですので
今後ともよろしくお願いいたします。_(_^_)_

★今なら【当ブログ限定】で、上記のオリジナルレポートを
口座開設&1万通貨の取引のみで、無料プレゼント中!!!
更に、3,000円キャッシュバック中です。
詳しくは、コチラから↓   
DMM FX  
         
ところで、【DMMFX】とは・・・   
★業界最高水準の低スプレッド (それぞれ原則固定)
  
0122u12345.jpg    
米ドル円→0.3銭
豪ドル円→
1.0銭
ポンド円→1.2銭
ユーロ円→0.7銭
スプレッドが非常に狭く、スキャルに最適です。

★取引高は世界第2位  
0711c1.jpg   
口座開設者数、18万人突破!! 

★他にも・・・  
※取引手数料は、もちろん無料 

※安心の完全信託保全
世界第3位取引高(2011年第3四半期)

★今なら【当ブログ限定】で、上記のオリジナルレポートを
口座開設&1万通貨の取引のみで、無料プレゼント中!!!
更に、3,000円キャッシュバック中です。

詳しくは、コチラから↓    

DMM FX   

「ライブスター証券」でも、上記のレポートを差し上げています。
レポートの内容は全く同じものになります。
アイディーオー証券    
※条件は口座開設&1万通貨の取引です。   

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
我が家の愛猫、ピーコお姉さんの今日の様子                    
0118p1_20140118004817a9e.jpg                       
「はぁ・・・・・・・・。」  
紙風船で遊び終えて
0118p2_20140118004818161.jpg              
「・・・・・・・・・・。」        
電気ストーブの前で
0118p3_201401180048193f1.jpg                     
「コテ♪」
ほっと
0118p4.jpg         
「ずぴーーーーー。」 
ひと息。 

応援ポチ、どうぞよろしくお願いします↓ 
newbanner.jpg     


PageTop

★約8ヵ月間の稼動で+793,980円の利益確定♪★74%の人が利益を出している面白い発注機能があります★

皆さん、こんにちは♪
さて早速ですが、「トラップリピートイフダン」という
注文方法は、皆さんご存知でしょうか?
この注文方法は、一言で言うと半分は自動売買
半分は裁量取引のような、ユニークな注文方法になります。 

例えば、豪ドル円は今後しばらくの間
89~95円の値幅で上下するだろうと予想した場合
この値幅の間に複数の
「〇〇円で買って、△△円で売る」注文を出しておき
更に一度利益を確定した後も
自動で注文→決済を繰り返すリピート機能
「トラップリピートイフダン」(略してトラリピ)ということになります。 

私は、現在この「トラリピ」を使って
昨年5月半ばより資金を運用していますが
ドル円と豪ドル円の上昇に乗って、コツコツと決済注文がヒットし
今月はすでに合計42回+46,620円の利益確定となりました。                  
0115u123.jpg         
0115u1234.jpg 
0116u12345678.jpg                         
私が外出中にもコツコツ稼いでくれるので、助かります。

なお、今までの決済注文が約定した1ヵ月ごとの回数
※5月は↓
41回×1,110円(うち1回は+1,980円)=合計+46,380円

※6月は↓
99回×1,110円(うち1回は+1,350円)=合計+110,130円

※7月は↓
88回×1,110円(うち1回は+1,320円)=97,890円
16回×900円=14,400円=合計+112,290円

※8月は↓
74回×1,110円=82,140円  
7回×900円=6,300円=合計+88,440円 

※9月は↓
93回×1,110円=107,130円
(ドル円&豪ドル円が上方向に窓開けしたため+3,900円) 
37回×900円=33,300円=合計+140,430円  

※10月は↓
80回×1,110円(うち1回は+1,230円)=合計+88,920円

※11月は↓
64回×1,110円=71,040円  
8回×900円=7,200円=合計+78,240円

※12月は↓
74回×1,110円(うち1回は+1,500円)=合計+82,530円          
 
以上、176日間(土日含まず)の稼動で+793,980円ですから
1日平均+4,511円の利益ということになりますね。
約8ヵ月間の稼動で、ついに+790,000円超え♪となりました。
+800,000円まで、あと一歩です。  
毎日約+4,500円の不労所得、大変助かります。 

※ちなみに現在、私が出している基本的な注文はコチラになります↓
スタート時の資金は250万円です。 
ドル円を買い方向
★トラップを仕掛けるレンジ幅 99~103円
★レンジ内に仕掛けるトラップの本数 25本
★1本のトラップは 3,000通貨
★1回のリピートで狙う利益は 1,100円

※7月上旬に、追加で出した注文↓
豪ドル円を買い方向
★トラップを仕掛けるレンジ幅 89~95円
★レンジ内に仕掛けるトラップの本数 30本
★1本のトラップは 3,000通貨
★1回のリピートで狙う利益は 1,100円    

※ドル円が想定レンジの上限(103円)を超えてしまったため
12月中旬に、追加で出した注文↓
ドル円を買い方向
★トラップを仕掛けるレンジ幅 103~106.50円
★レンジ内に仕掛けるトラップの本数 25本
★1本のトラップは 3,000通貨
★1回のリピートで狙う利益は 1,100円  

なお、ドル円中長期的な展望としては 
0109t12345678.jpg 
2007年の7月から2012年の1月まで約4年7ヵ月続いた
ドル安/円高局面は、すでに終了しており
現在、ドル高/円安局面の只中にあると考えられます。
今後のドル円の上値目処として
2008年8月高値=110.66円も視野に入ってくる可能性があります。 
 
このままドル円が99~106円の間で行ったり来たりしてくれれば 
あるいは、豪ドル円が89~95円の間で行ったり来たりしてくれれば
私が仕掛けたトラリピは
コツコツと利益を生み出し続けてくれることになります。
お金を働かせてお金を稼ぐ仕組み=トラリピに
これからも期待したいと思います   

※上記「トラップリピートイフダン」ですが
マネースクウェア・ジャパンが特許を保有する自動発注機能なので
(特許番号:特許第4445006号)
他のFX会社では、取り扱いがありません。
「トラリピ」についてより詳しい説明はコチラをご覧ください↓

マネースクウェア・ジャパン

★今なら、当ブログ限定で
「トラリピくんぬいぐるみストラップ」プレゼント中(抽選)です♪

更に、JTBのギフト券(5,000円分)のプレゼントも実施中です。
1225u23.jpg 

★お知らせ★
このたび当ブログ経由で口座開設いただいた皆様に
私が特別に執筆しましたオリジナルレポート
「アベノミクス相場にはトラリピ®で乗る♪
~私のトラリピ
®戦略ノート~」
 
0801i12_20130802033630088.jpg 

プレゼントさせていただけることになりました。 

「アベノミクス相場にはトラリピ®で乗る♪
~私のトラリピ
®戦略ノート~」の目次

★Chapter1 利益率の高い注文内容とは?
★Chapter2   テクニカルを参考にして、
        トラリピの方向とレンジ幅を決める。      
★Chapter3   注文内容を具体的に試算してみる。    
★Chapter4   トラリピ®を少額資金から始める為のプランを考える。

【プレゼント対象条件】
①2013/6/12以降に当ブログより株式会社マネースクウェア・ジャパンに
 口座を開設し、口座申込後90日以内に入金(1万円~でも可)をされた方

②メール配信代行を行う株式会社東京コンシューマーシステムに
 メールアドレスを開示することに同意された方
-----------------------------------------------------------------------------
【注意事項】
・「アベノミクス相場にはトラリピで乗る♪~私のトラリピ戦略ノート~」は 
 PC上で閲覧できるPDFファイル形式にてご提供させていただきます。

・いたずらなど、不適当と判断された場合は対象外となります。

・お申込後、プレゼント条件判定の上 
 オリジナルレポート取得用のご案内メールを 
 メール配信代行を行う
 株式会社東京コンシューマーシステムよりお送りいたします。

※株式会社東京コンシューマーシステムで 
 お預かりしたお客様のメールアドレスは、 
 当該オリジナルレポートのご案内メール送信以外の 
 目的に利用することは一切ございません。
-----------------------------------------------------------------------------

【お申込方法】
 以下の『同意します』ボタンをクリックされますと
 メールフォームが立ち上がります。
 下記項目を記載いただき、お申込みください。

【メール記載事項】
①レポートを希望する旨
②マネースクウェア・ジャパンに口座開設をした際のメールアドレス
※②が不明の場合は氏名

マネーの猫★FXで毎日チャリンチャリン♪
マネーの猫★FXで毎日チャリンチャリン♪ 

★ところで「マネースクウェア・ジャパン」とは・・・!?

☆マネースクウェア・ジャパンに口座を持っている方のうち
約90%
の方が「トラリピ」でトレードされているそうですが
昨年は実に74.1%の方が実現損益プラスになったそうです↓
0608n12.jpg 
更に一番人気「豪ドル円」でトレードされている方に限って言えば
81.7%の方が実現損益プラスになったとか。

☆マネースクウェア・ジャパンでは
預り資産残高47ヶ月連続増加という
FX業界の最高記録を更新し続けているそうです↓  
1225u234.jpg   
トラリピ人気、凄いですね

☆もちろん信託保全完備
自己資本規制比率状況も四半期毎に開示されています。
0608n1234.jpg 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

☆ここで、「トラリピ」について
いま一度おさらいしてみたいと思います。


まず「トラリピ」を、一言で表現すると

①(イフダン)+②(トラップトレード®)+③(リピート)=
トラップリピートイフダン®ということになります。

①の(イフダン)とは、通常の「IFD(イフダン)注文」です↓

ifd.gif
これはご存知の方も多いかと思いますが

あらかじめ新規の注文と、決済の注文を出しておく注文方法ですね。

 

②の(トラップトレード®)というのは

相場に一本だけでなく、複数のトラップ(罠)を仕掛ける。ということです↓

1011ha.jpg  

一定の間隔

通常のイフダン注文を複数出しておく。ということになります。

 

③の(リピート)というのは、上記の「トラップトレード」に

「リピート機能」を付けたもの。ということになります↓

1011i.jpg 

最初の注文「IFD #1」→「IFD#2」の決済が約定すると

自動的に再び「IFD #1」が注文され、

「IFD#2」の決済が有効になり・・・と

キャンセルされるまで、何度も同じ注文が繰り返されます。


よって
レンジ相場が続けば、自分が寝ている間でも

何度も利食いできている可能性があります。

★最後に、トラリピが誕生した背景について★
マネースクウェア・ジャパンが
損をする投資家のパターンを分析した上で↓
ログイン時間が長い
成行注文が多い
③取引ごとに注文量がまちまち
④指値の修正や取り消しが多い

個人投資家は、FXをマネーゲームとし
日々ギャンブルをしているような状態に陥るべきではないと考え
独自に編み出した発注機能が、トラリピになるそうです。

確かに、トラリピで資金を運用させていると
①ログインしている時間は短い
②すべて指値注文
③注文量はすべて同じ
④一度注文を出せば、あとは基本ほったらかし。
なので、ラクです

※上記「トラップリピートイフダン」ですが
マネースクウェア・ジャパンが特許を保有する自動発注機能なので
(特許番号:特許第4445006号)
他のFX会社では、取り扱いがありません。
「トラリピ」について、
より詳しい説明はコチラをご覧ください↓
マネースクウェア・ジャパン 

★更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓
 
newbanner.jpg 
  
 



PageTop