マネーの猫☆FXで毎日チャリンチャリン♪

裁量取引、自動売買、すべて含めて月80~100万円目指して頑張っています。

★【来週の展望】ドル円の上値の限界は82円台か?→日足チャートを徹底検証!!★

★私の必勝法★特別レポート、無料で差し上げます。
勘だけでトレードしていては、一生勝てるようになりません。
明確なルールを作った上で、そのルール通りにトレードしましょう。 
詳しくは、コチラから↓
157★私の必勝法レポート、無料で差し上げます★
---------------------------------------------------
皆さん、こんばんは。
週末、いかがお過ごしでしょうか?
このたびの東日本大震災で
亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると共に
被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。  

さて、現在のドル円ですが。
先週土曜日の記事に、このように書いたのですが↓
>今回の地震を受けて、著名な投資家デニス・ガートマン氏は
「ドル円が75円まで下落する可能性がある」との見方を示しています。
実際にドル円は、史上最安値を更新し
一時76円台前半まで下落する場面もありました。
その後、10年半ぶりにG7協調介入が行われています。
 
まずは、ドル円の日足テクニカルを見てみましょう。 
0319e1.jpg 

一目均衡表では、「三役逆転」(=売りシグナル)継続中ですが
転換線と基準線は横ばい、RSIは上向きに変化、
17日の日足は長い下ヒゲを付けており
ドル円は当面の底を打った可能性が高いのではないでしょうか?

次に、日足ボリンジャーバンドを見てみましょう。
0319e12.jpg
17日の日足は、-3σを大きく下抜けてきましたが
18日の日足は、概ね-3σ~ミドルバンド(21MA)の間で推移しており
これが来週のドル円の、おおよそのレンジになるかもしれません。
※現在の-3σ=78.67円、21MA=81.87円
なお、昨年9月の介入時には
83円割れ→85円台後半までの押し上げがありました(3円弱)。
ということは、今回79.30円付近から介入が実施されたとすれば
上値の限界は、82円~82.50円付近になる可能性があります。

ところで、17日(木)の私のトレードですが。
私が設定しているチャートでは、前日夜10時過ぎ
豪ドル円の30分足に、売りサイン点灯↓
 0317aa123.jpg
上記のサインが出た後、豪ドル円は500pips以上下落しました。
もちろん5分足でも、何度も売りサイン点灯となりました↓
0317aa1234.jpg
私は1分足&5分足を見ながら、3回ショートでエントリー。
0317aa12.jpg 
いずれも大きく利食いできました。
17日の利益→45,450円。

なお、今回のように短期的に
強いトレンドが発生する相場では、逆張りは危険だと思います。
あくまでも、トレンドに乗った順張りをお勧めします。
今回「そろそろ底だろう」と、安易にロングされ
大怪我された方も、沢山いらっしゃるのではないでしょうか?
勘だけに頼ったトレードでは、一生勝てるようになりません。
明確なルールを作った上で
そのルール通りにトレードされることをお勧めします。 

 ※私のトレード手法については
以下で紹介している特別レポートをご覧いただければ、幸いです。

更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします。
      br_banner_kotatsu.gif    
  
応援ポチ、どうぞよろしくお願いします ↓ 
   
pochia.jpg    


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◆タイアップ特別企画◆

★このたび、私が日頃から実践している
スキャル及びデイトレの手法について徹底解説したレポート
当ブログの読者の皆様限定で、プレゼントさせていただくことになりました。
このレポートは、今回の企画でのみ配布させていただくものです。
今後、無料有料問わず、配布することは二度とありません。

なお、レポートの内容についてですが
※テクニカルの組み合わせはもちろん
それぞれのテクニカルのパラメーターも、
すべて私自身のオリジナルになります。
※使用する時間足は、主に1分足&5分足(スキャル)
もしくは30分足&1時間足(デイトレ)になります。
※エントリーのルールだけでなく、
利食いや損切りの目安についても解説してあります。
※エントリーして良い場合と、エントリーしてはいけない場合
それぞれ具体的なチャート例を用いて、徹底的に解説してあります。

正直な話、私は以前は「テクニカル音痴」でした。
「テクニカル」と聞いただけで、頭が痛くなったものです。
そんな私でも毎日コツコツ
実践できている手法ですので、難しいわけがありません。
かなりシンプルな手法ですし、視覚的に分かりやすい手法だと思います。

最後に、念のため私の売買明細を貼っておきます。
ご覧の通り、この手法を用いて
毎日コツコツと利益を得ることができています↓
☆2/28(月) +11,800円。
0228w12.jpg
☆3/1(火)  +11,690円。  
0301a1234.jpg
☆3/2(水)  +10,750円。
 0302a123.jpg
☆3/3(木) +11,150円。               
0303w12345.jpg 
☆3/4(金) +21,150円。                
0304q1_20110304032003.jpg 0305a23.jpg
※上記の週のトータル利益→+66,540円
なお、今回の私の手法に関して
何か新しく気付いた点や、付け加えたい点などありましたら
このブログの中で、随時お伝えしてゆくつもりですので
今後ともよろしくお願いいたします。_(_^_)_ 

★今なら【当ブログ限定】で、上記のオリジナルレポートを
口座開設&1万通貨の取引のみで、無料プレゼント中!!!
詳しくは、コチラから↓  
アイディーオー証券  
    
ところで、【アイデーオー証券】の「マスターFX2」とは・・・   
★業界最高水準の低スプレッド 

0612cc.jpg  
ドル円で、0.6~1.0pips
ユーロ円で、1.6pips~
ポンド円で、2pips~と

スプレッドが非常に狭く、スキャルに最適です。

★特に米雇用統計の発表時など、相場が大きく変動する時でも
「マスターFX2」はドル円のスプレッド、ほぼ1pipsを保っています。
(私自身が使用してみた感想)
0612dd.jpg 
重要指標発表時用に、是非一つは持っておきたい口座ですね。

★他にも・・・  
※取引手数料は、もちろん無料
※業界最高水準のスワップポイント

※安心の全額信託保全完備

★今なら【当ブログ限定】で、上記のオリジナルレポートを
口座開設&1万通貨の取引のみで、無料プレゼント中!!!

詳しくは、コチラから↓    

アイディーオー証券 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
我が家の愛猫、ピーコお姉さんの今日の様子 
0319w1.jpg 
「ぽかぽかニャ。」
今日も窓辺で日向ぼっこしていた、ピーコお姉さんです。
0319w2.jpg  
「テヘ。」
0319w3.jpg 
「さてと、」
0319w4.jpg 
「部屋に戻るかニャ~。」
今日の日向ぼっこ、30分にて終了。
 
★更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓

 br_banner_kotatsu.gif 

応援ポチ、どうぞよろしくお願いします↓
newbanner.jpg 


PageTop

★トレンドを味方につけて、相場で勝つ!!★豪ドル円の売りサインに乗って+45,450円★

皆さん、こんにちは。
週末、いかがお過ごしでしょうか?
このたびの東日本大震災で
亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると共に
被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。  

さて早速ですが、相場の有名な格言
 トレンド イズ フレンド(Trend is Friend)
というものがあります。
文字通り「トレンドは友達」という意味の格言になります。
この格言で言われているように
外国の投資家には「トレンドに重きを置く」方が多いようです。

例えば、このように強い下降トレンドが発生しているとき↓
※3/16(水)~3/17(木)の豪ドル円30分足        
0319q1.jpg   
流れに乗って、ショートでエントリーするということは
トレンドを味方につけている、と言えると思います。
逆に上記のような相場で、「そろそろ底だろう」
下落途中の豪ドル円を、何度もロングするようなトレードは
非常に危険であり、大損する可能性があるのではないでしょうか。
以前の私はそのような適当トレードを繰り返し、大損しました。

というわけで私は、相場に強いトレンドが発生しているときには
極力その流れに乗るように心がけています。
※例えば、3/10(木)のトレード。  
私が設定しているチャートには、前日の午後10時過ぎ
豪ドル円の30分足に、売りサイン点灯↓
 0317aa123.jpg
上記のサインが出た後、豪ドル円は500pips以上下落しました。
もちろん5分足でも、何度も売りサイン点灯となりました↓
0317aa1234.jpg
私は1分足&5分足を見ながら、3回ショートでエントリー。
0317aa12.jpg 
いずれも大きく利食いできました。
☆当日の利益→45,450円。

※例えば、3/15(火)のトレード。 
この日は、ユーロ円の上昇を獲りました。
5分足&30分足を見て、ロングでエントリー。
午後2時半過ぎに出た、ユーロ円5分足の買いサイン↓ 
0315w1.jpg 
このサインで、20pipsちょっと取れました。
0315w12345.jpg
☆当日の利益→12,000円。 

※勘だけに頼ったトレードでは、一生勝てるようになりません。
たまたま勝てたとしても、それは単に運が良かったからです。
適当なトレードをしていれば、いつか必ず大損します。
明確なルールを作った上で
そのルール通りにトレードされることをお勧めします。 

※私のトレード手法については
以下で紹介している特別レポートをご覧いただければ、幸いです。  

更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします。
      br_banner_kotatsu.gif   
応援ポチ、どうぞよろしくお願いします ↓ 
   
pochia.jpg    


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◆タイアップ特別企画◆

★このたび、私が日頃から実践している
スキャル及びデイトレの手法について徹底解説したレポート
当ブログの読者の皆様限定で、プレゼントさせていただくことになりました。
このレポートは、今回の企画でのみ配布させていただくものです。
今後、無料有料問わず、配布することは二度とありません。

なお、レポートの内容についてですが
※テクニカルの組み合わせはもちろん
それぞれのテクニカルのパラメーターも、
すべて私自身のオリジナルになります。
※使用する時間足は、主に1分足&5分足(スキャル)
もしくは30分足&1時間足(デイトレ)になります。
※エントリーのルールだけでなく、
利食いや損切りの目安についても解説してあります。
※エントリーして良い場合と、エントリーしてはいけない場合
それぞれ具体的なチャート例を用いて、徹底的に解説してあります。

正直な話、私は以前は「テクニカル音痴」でした。
「テクニカル」と聞いただけで、頭が痛くなったものです。
そんな私でも毎日コツコツ
実践できている手法ですので、難しいわけがありません。
かなりシンプルな手法ですし、視覚的に分かりやすい手法だと思います。

最後に、念のため私の売買明細を貼っておきます。
ご覧の通り、この手法を用いて
毎日コツコツと利益を得ることができています↓
☆2/21(月) +10,150円。
0221a1.jpg
☆2/22(火)  +10,000円。 
0222a123.jpg 
☆2/23(水)  +11,250円。            
0223w1234.jpg 
☆2/24(木) +38,400円。              
0224w12.jpg 
☆2/25(金) +11,850円。               
0225w1.jpg 
※2/21~2/25の週のトータル利益→+81,650円 
なお、今回の私の手法に関して
何か新しく気付いた点や、付け加えたい点などありましたら
このブログの中で、随時お伝えしてゆくつもりですので
今後ともよろしくお願いいたします。_(_^_)_ 

★今なら【当ブログ限定】で、上記のオリジナルレポートを
口座開設&1万通貨の取引のみで、無料プレゼント中!!!
詳しくは、コチラから↓  
アイディーオー証券  
    
ところで、【アイデーオー証券】の「マスターFX2」とは・・・   
★業界最高水準の低スプレッド 
0612cc.jpg  
ドル円で、0.6~1.0pips
ユーロ円で、1.6pips~
ポンド円で、2pips~と

スプレッドが非常に狭く、スキャルに最適です。

★特に米雇用統計の発表時など、相場が大きく変動する時でも
「マスターFX2」はドル円のスプレッド、ほぼ1pipsを保っています。
(私自身が使用してみた感想)
0612dd.jpg 
重要指標発表時用に、是非一つは持っておきたい口座ですね。

★他にも・・・  
※取引手数料は、もちろん無料
※業界最高水準のスワップポイント

※安心の全額信託保全完備

今なら【当ブログ限定】で、上記のオリジナルレポートを
口座開設&1万通貨の取引のみで、
無料プレゼント中!!!

詳しくは、コチラから↓    
アイディーオー証券 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

PageTop