マネーの猫☆FXで毎日チャリンチャリン♪

裁量取引、自動売買、すべて含めて月80~100万円目指して頑張っています。

★豪ドル円、更に下落する可能性も!?→週足チャートを徹底検証!!★

★私の必勝法★特別レポート、無料で差し上げます。
勘だけでトレードしていては、一生勝てるようになりません。
明確なルールを作った上で、そのルール通りにトレードしましょう。 
詳しくは、コチラから↓
157★私の必勝法レポート、無料で差し上げます★
---------------------------------------------------
皆さん、こんばんは。
地震の被害状況、心配ですね。 
亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると共に
被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

さて、現在の豪ドル円ですが。 
まずは、週足ボリンジャーバンドを確認してみましょう。 
0316y1234.jpg 
昨年の10月以降、豪ドル円の週足はミドルバンド=21MA付近で
何度か下げ止まってきましたが
今週の週足は、この水準を明確に下抜けてきました。
また、-2σも下抜けつつあり
-3σ付近までの下落も視野に入ってきました。
※現在の-3σ=78.63円

次に、一目均衡表の週足を見てみましょう。
0316y12345.jpg 
遅行線は、ローソク足に接しており
転換線も大きく下向きとなってきました。
また今週の週足は、雲の上限を下抜けてきたため
「三役好転」(=買いシグナル)の条件が崩れつつあります。
よって、引き続き雲の下限でサポートされるか?注目されます。
※現在の雲下限=78.70円

最後に、週足チャートを見てみましょう。
0316y123.jpg 
昨年5月の安値を起点とした、サポートラインを引いてみました。
豪ドル円の週足が、このサポートラインも割り込んだ場合
更に下落が加速する可能性もあり、要注意です。
※現在のサポートライン=
77円台
 

☆さて、本日の私のトレードですが。
午後4時過ぎ、
ドル円&カナダドル円の5分足チャート売りサインが点灯。
(大きな流れは、30分足で確認)
両方の通貨ペアで、ショートでエントリー。
いずれのポジションも、10pipsちょっと取れました↓
0316y123456.jpg 
本日の利益→11,700円の利益です。
 
※私のトレード手法については
以下で紹介している特別レポートをご覧いただければ、幸いです。

更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします。
      br_banner_kotatsu.gif    
  
応援ポチ、どうぞよろしくお願いします ↓ 
   
pochia.jpg    


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◆タイアップ特別企画◆

★このたび、私が日頃から実践している
スキャル及びデイトレの手法について徹底解説したレポート
当ブログの読者の皆様限定で、プレゼントさせていただくことになりました。
このレポートは、今回の企画でのみ配布させていただくものです。
今後、無料有料問わず、配布することは二度とありません。

なお、レポートの内容についてですが
※テクニカルの組み合わせはもちろん
それぞれのテクニカルのパラメーターも、
すべて私自身のオリジナルになります。
※使用する時間足は、主に1分足&5分足(スキャル)
もしくは30分足&1時間足(デイトレ)になります。
※エントリーのルールだけでなく、
利食いや損切りの目安についても解説してあります。
※エントリーして良い場合と、エントリーしてはいけない場合
それぞれ具体的なチャート例を用いて、徹底的に解説してあります。

正直な話、私は以前は「テクニカル音痴」でした。
「テクニカル」と聞いただけで、頭が痛くなったものです。
そんな私でも毎日コツコツ
実践できている手法ですので、難しいわけがありません。
かなりシンプルな手法ですし、視覚的に分かりやすい手法だと思います。

最後に、念のため私の売買明細を貼っておきます。
ご覧の通り、この手法を用いて
毎日コツコツと利益を得ることができています↓
☆2/28(月) +11,800円。
0228w12.jpg
☆3/1(火)  +11,690円。  
0301a1234.jpg
☆3/2(水)  +10,750円。
 0302a123.jpg
☆3/3(木) +11,150円。               
0303w12345.jpg 
☆3/4(金) +21,150円。                
0304q1_20110304032003.jpg 0305a23.jpg
※上記の週のトータル利益→+66,540円
なお、今回の私の手法に関して
何か新しく気付いた点や、付け加えたい点などありましたら
このブログの中で、随時お伝えしてゆくつもりですので
今後ともよろしくお願いいたします。_(_^_)_ 

★今なら【当ブログ限定】で、上記のオリジナルレポートを
口座開設&1万通貨の取引のみで、無料プレゼント中!!!
詳しくは、コチラから↓  
アイディーオー証券  
    
ところで、【アイデーオー証券】の「マスターFX2」とは・・・   
★業界最高水準の低スプレッド 

0612cc.jpg  
ドル円で、0.6~1.0pips
ユーロ円で、1.6pips~
ポンド円で、2pips~と

スプレッドが非常に狭く、スキャルに最適です。

★特に米雇用統計の発表時など、相場が大きく変動する時でも
「マスターFX2」はドル円のスプレッド、ほぼ1pipsを保っています。
(私自身が使用してみた感想)
0612dd.jpg 
重要指標発表時用に、是非一つは持っておきたい口座ですね。

★他にも・・・  
※取引手数料は、もちろん無料
※業界最高水準のスワップポイント

※安心の全額信託保全完備

★今なら【当ブログ限定】で、上記のオリジナルレポートを
口座開設&1万通貨の取引のみで、無料プレゼント中!!!

詳しくは、コチラから↓    

アイディーオー証券 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
我が家の愛猫、ピーコお姉さんの今日の様子
瞑想にふける、ピーコお姉さん↓
0316w1.jpg
「う~む・・・・ニャ・・・・。」
夜になり・・・
0316w2.jpg 
「いや~、原発、心配だニャ・・・・。」
0316w3.jpg 
「東電、頑張ってくれニャ!!」
現場の皆様、命がけの作業、お疲れ様です!
  
★更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓

 br_banner_kotatsu.gif 

応援ポチ、どうぞよろしくお願いします↓
newbanner.jpg 


PageTop

★ドル円、週足テクニカルでも下方向示唆!!→今後の戻り売りポイントは!?★

★私の必勝法★特別レポート、無料で差し上げます。
勘だけでトレードしていては、一生勝てるようになりません。
明確なルールを作った上で、そのルール通りにトレードしましょう。 
詳しくは、コチラから↓
157★私の必勝法レポート、無料で差し上げます★
---------------------------------------------------
皆さん、こんにちは。
地震の被害状況、心配ですね。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると共に
被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

さて、現在のドル円ですが。
まずは、ドル円の週足テクニカルを見てみましょう。 
0316y1.jpg 
RSIは下向き、DMIの-DIは上向きとなっており
一部の週足テクニカルでも、下方向を示唆するものが増えてきました。
ただし今のところは、週足-2σ付近で下げ止まっています。
※現在の週足-2σ=80.53円
今後80円割れが視野に入ってくれば、介入警戒感も強まりそうですが・・・。
なお、今後の戻り売りポイントとしては
☆2/4安値=81.10円付近 
☆3/2安値=81.57円付近が、考えられそうです。

ところで、現在のドル安・円高相場
2007年から的確に予想&分析されてきて
「ここでドル円を買うくらいなら、相場はやらない方がいい」
以前から主張し続けてきた、松田哲氏のDVD
特別に【当ブログ限定】でプレゼント中です。

※ドル円の週足チャート
1024azz.jpg 
現在の下降トレンドは、2007年6月に始まったことが分かりますね。

早速ですが 、
トレードをする上での基本中の基本である
「トレンドライン」の引き方について
「よく分からない」という方が、意外に多いんですよね。
お恥ずかしながら、私も以前はそうでした。

そこで、「何かトレンドラインの引き方について
分かりやすく教えてもらえるものはないか?」
と思い手に取ったのが
「DVD 松田哲のFX相場で勝つ相場の見方セミナー」
~トレンドラインの引き方、全部見せます~
でした。
0728a.jpg
このDVDを見れば、トレンドラインの引き方が全部分かります。
トレンドラインについては、このDVD1枚で十分だと思います。
他の書籍もDVDも商材も、一切必要ありません。


※ちなみに私は昨年7月5日に
「ドル円のショートを決済して+181,234円。」
という記事を書きましたが、どうしてこのタイミングで
ドル円をショートできたのか?と言うと、このDVDを見ていたからです。
0705aab.jpg 
スキャルやデイトレだけでなく
大きい値幅を狙えるスイングの手法も学びたい。
という方にも、是非見ていただきたい1枚です。
トレンドラインの引き方が分かれば
今後訪れるであろう「ドル円の買い場」についても、すぐに分かります。


★簡単に、このDVDの内容について★

(1)チャートの基礎知識
・月足・週足・日足・時間足の基礎
本当に有効な時間足はこれだ!


(2)いかにしてFX相場で勝つトレンドを見つけるか?
・過去のドル円の値動き
今後のトレンドの解説
本当に大事なものは何か?
・ストップ・ロスとレバレッジの話
・「買い相場」の戦い方と「売り相場」の戦い方


(3)実際に、松田哲とサポート・ラインを引いてみよう
Ⅰ.ドル円(USD/JPY)月足
Ⅱ.ドル円(USD/JPY)週足
Ⅲ.ドル円(USD/JPY)日足
Ⅳ.ユーロドル(EUR/USD)
Ⅴ.ユーロ円(EUR/JPY)
Ⅵ.ポンド円(GBP/JPY)
Ⅶ.オージー円(豪ドル/円:AUD/JPY)


★このDVDについて、出版社からのコメント★


松田先生によると、「売り相場」はチャンスが1度きりしかなく
売るべき所で売らないと、取り返しがつかなくなる。
そういった意味では、「買い相場」の方が比較的簡単なのだそうです。

全くの初心者の私でも、内容は理解出来たので
今からFXをやろうとしている初心者の方にも、是非見て頂きたいです。


★このDVDの講師である、松田哲氏について★


三菱信託銀行(現・三菱UFJ信託銀行)の
東京本店ならびにニューヨーク支店で、
外国為替、国際資金業務のエキスパートとして活躍。
その後、米国ファースト・インターステート銀行に転職し
仏国パリバ銀行、クレディ・スイス銀行、
オーストラリア・コモンウェルス銀行の
チーフ・ディーラーとして名を馳せる。
「FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?」
「FXの教科書」他多数の著書あり。

★このたび、【当ブログ限定】で
上記の「DVD 松田哲のFX相場で勝つ相場の見方セミナー」
~トレンドラインの引き方、全部見せます~を
無料でプレゼントさせていただけることになりました。
下記のバナーからお申し込み&入金(3万円)していただいた方に↓91a.jpg
もれなくプレゼントさせていただきます♪

詳しくは、コチラから↓
FXトレーディングシステムズ 

★なお、「FXブロードネット」とは・・・、

ドル円のスプレッドは、0.5pips~0.9pips
☆1000通貨~の少額取引もOK
(ドル円1000通貨あたりの証拠金=約2000円)
☆取引手数料は、もちろん無料
☆安心の信託保全完備
☆チャートには17種類ものテクニカルツールを搭載
0728b.jpg 

☆更に、今なら口座開設&5万通貨取引↓で91b.jpg
5000円
プレゼント中です。

917a.jpg 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ 
  
★更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓

 br_banner_kotatsu.gif 

応援ポチ、どうぞよろしくお願いします↓
newbanner.jpg 



PageTop