マネーの猫☆FXで毎日チャリンチャリン♪

裁量取引、自動売買、すべて含めて月80~100万円目指して頑張っています。

★ドル円、一向に下げ止まる気配なし。介入期待も肩透かしか!?

皆さん、こんばんは♪
さて、本日のドル円ですが。

83円台前半まで下押ししたものの
介入警戒感もあり、今のところ下げ渋っています。
しかし、ドル売り基調は強まるばかりです。
そんな中(9/29)、海江田経済財政担当相によって
このような発言がありました。
★「為替介入は、一時的な措置
★「政府は継続的な介入で、市場を歪めるようなことはしない」
今後の日本政府による対応が、注目されます。

まずは、ドル円の日足テクニカルに注目してみると
0930b.jpg 
ドル円の日足は、9日間連続陰線となっており
パラボリック、RSI、ストキャスティクス(スロー)
現在いずれのテクニカルも、下方向示唆となっています。

更に、日足DMIを確認してみると
0930c.jpg 
下降トレンドの方向を表す-DIが、急角度で上向きとなっており
また-DIの数値も39.86と、非常に強い数値となっています。
加えてADXも上向きとなっており、トレンド力も強まりつつあるようです。
よって下降トレンドの勢いが弱まる気配は、今のところありません。


最後に、日足スーパーボリンジャーを確認してみましょう。
0930d.jpg 
ドル円の日足は-1σを、完全に下抜けました。
そのため、次の下値目処として-2σが見えてきました。
ちなみに現在の-2σは、82.79円となっています。
この水準は、年初来安値(82.87円)にも近く
ドル円はいったん、この水準で下げ止まるのか?
あるいは、一気に下抜けてゆくのか?注目されます。

ところで、現在のドル円のサポートは83.20円となっています。 
なお、更にその次のサポートは82.72円となっています。 
逆に現在のレジスタンスは、83.56円となっています。  
この水準を上抜けるまでは、上値の重い展開が続きそうです。   

※スーパーボリンジャーは
マーフィー氏により、商標登録されています。
※上記のチャートは

マネースクウェア・ジャパン
(←クリックでGO)にて、
閲覧可能となっています。 

さて、私の本日のトレードですが。
ドル円が83円台前半で
もみ合いとなっているところを、スキャルしてみました。 
強い下降トレンドが発生していたため
ほとんどショートでエントリーです。
反転を狙ったロングは、すぐに利食いしてしまいました。
0930a.jpg   
結果、合計で12,800円の利益となりました。   
  
更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします。
      br_banner_kotatsu.gif   
応援ポチ、どうぞよろしくお願いします ↓ 
   
pochia.jpg   
    
   
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
我が家の愛猫、ピーコお姉さんの今日の様子
ピーコお姉さんが、退屈そうにしていたので↓
P1120529aa.jpg 
「・・・・。」
窓を開けてあげました↓
P1120537aa.jpg 
「あ~ん、雨だニャ・・・。」
残念ながら東京は、今日も雨でした。
ピーコお姉さん、お散歩、できなかったね。
P1120532aa.jpg 
「くんくんくん・・・。」
それでもしばらくは、こうして雨の匂いを嗅いでいました。
雨の匂い、私も好きです。

★更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓

 br_banner_kotatsu.gif 

応援ポチ、どうぞよろしくお願いします↓
newbanner.jpg 


☆おススメブログ☆    
※大倉たかしさんの、「ホンネで言わせて!」
「バンク・オブ・アメリカ」にも勤めていた
敏腕為替ディーラーだからこそ知っている、為替の舞台裏。
地味ですが、大変タメになるブログです。
実際のポジションも公開されていて、とても勉強になります♪
こちらのブログ、
人気ブログランキング←(クリックでGO)の、現在28付近です★


☆おススメブログ☆

※検定テクニカルアナリスト&専業トレーダーの日々のブログ。
独自の判断を公開。目指すはセミリタイヤ。
「FXだけで生活しちゃおbyテクアナリスト」
こちらのブログ、
人気ブログランキング←(クリックでGO)の、現在24位付近です★


☆おススメブログ☆

※南アフリカランドの情報といったら、
「南アフリカランド研究所(ランケン)」。
こちらのブログ、
人気ブログランキング←(クリックでGO)の、現在39位付近です★

PageTop

★直観的FX取引ツール「クイックチャート・トレード」で、ドル円スキャルしてみた感想★

皆さん、こんにちは♪ 

今回は、「セントラル短資」

直観的FX取引ツール「クイックチャート・トレード」について

特別にレポートさせていただきたいと思います↓

0919bb.jpg  

★「クイックチャート・トレード」とは!?
チャート分析、取引、ポジション照会、ポジション管理、口座内容を
リアルタイムで管理できる、高度なチャートトレード・システムです。
また、スピーディーなトレードを実現するため
操作性を追求したオリジナル取引機能を搭載しています。

★今回、上記システムの「Quickオーダーウィンドウ」を使って
私自身、実際にドル円1万通貨でスキャルしてみました。 
0928i.jpg   
ドル円買い83.60円と、提示されているところをクリック。
スリップすること無く、83.60円で約定しました。

★上記と同じ画面のまま
①決済のボックスにチェックを入れ
②ドル円売りのレートが提示されているところを、クリック
こうして素早く、83.60円買いのポジションを決済できました。 
0928pp.jpg   
※またご覧の通り、常に自分のポジションの損益を確認できますので
いちいち口座内容を確認する必要がありません。
スキャルしていて「利が乗った」と思ったら、すぐに決済できますね。 

★今回「クイックチャート・トレード」で、実際にトレードしてみて
特に重宝した点、便利だと思った点ですが
まずは①リアルタイム1分足、為替レート、発注画面を
集中表示させながら、ワンクリック注文が可能な点。
0919ee.jpg 
そのため、「ここぞ」という時のチャンスを逃しません。

マウス操作だけで取引金額を入力でき
スピィーディーにワンクリックで発注が可能な点。
0919gg.jpg  
例えば、ドル円を10万通貨でトレードしたい場合
「+10」1回クリックすればOKです。 
いちいちキーボード入力する必要は、ありません。

③更に面白い機能としては、「成行プラス」があります。
0928ppp.jpg 
「成行プラス」注文とは
新規の成行注文と同時に、決済の指値注文(利益確保)や
逆指値注文(損失限定)を、素早く発注できる注文方法になります。
それぞれの取引レートを入力するだけで
そのレートによる期待損益が、自動的に計算&表示されますので
一目瞭然、分かりやすいと思いました。

★また、同じく「セントラル短資」の
リアルタイム為替情報サイト「FXライブ!」では
6種類テクニカル指標(移動平均、MACD、DMI等)に

基づいて計算された、14通貨ペア売買シグナル

24時間リアルタイム配信しています。

「売買シグナル履歴」と「シグナルチャート」↓

626TT.jpg    626VV.jpg
※この売買シグナルは、メールで受け取ることもできます。

★例、9月29日に届いたメール↓   
0928ww.jpg       
ドル円83.84円で、売りシグナルですね。


※実際のチャート↓   
0928zz.jpg    
シグナルが出た後、ドル円は83.50円付近まで下落しました。
こんな風に絶妙なタイミングで、シグナルが発生することもあります。

★以上の「クイックチャート・トレード」&「FXライブ!」ですが
「セントラル短資」に口座を持っていれば
どなたでも無料で利用することが可能です。

※今なら口座開設&5回取引で、
5,000円プレゼント中♪

詳しくは、コチラから↓ 

セントラル短資FX 


更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします。
      br_banner_kotatsu.gif   
応援ポチ、どうぞよろしくお願いします ↓
 
   
pochia.jpg   


PageTop