マネーの猫☆FXで毎日チャリンチャリン♪

裁量取引、自動売買、すべて含めて月80~100万円目指して頑張っています。

★豪ドル円、目先の目標値はフィボナッチ61.8%戻し=81.89円か?

皆さん、こんばんは♪
さて、本日のドル円ですが。
84円台前半が岩のように固く
さりとて上昇に転じるわけでもなく、膠着状態が続いています。

ここ数日のドル円30分足のチャート
0927ee.jpg 
非常に狭い範囲での小動きが続いています。
このようなときは、数pips狙いのスキャルをするに限りますね。

ところで、ドル円84円台前半が固い件について
かの小林芳彦氏は「日銀が介入の指値ビッドを入れているのではないか」
という見解を述べていらっしゃいましたが
あまりの84円台前半の固さに、確かにそう思われる節も・・・。

というわけで、ドル円はほとんど動きませんので
今回は豪ドル円のチャートを見てみたいと思います。
下記のチャートは、豪ドル円の日足です。
0927bb.jpg 
今年4月の高値~5月の安値にかけて、フィボナッチを引いてみました。
上記のラインの61.8%戻しである、81.89円。
この水準が、当面の目標値であると思われます。

ただし、日足テクニカルを確認してみると
0927cc.jpg 
パラボリックは、依然として買いサイン継続中ながらも
RSIストキャスティクス(スロー)
いずれも買われ過ぎゾーンに達しており、
やや過熱感が感じられるところです。
そのため、ここからは上値が重くなりそうですが・・・・。
個人的には、77円~78円近辺は
買いかな?と思っているのですが、いかがでしょうか。。。

ところで、現在のドル円のサポートは84.08円となっています。
なお、更にその次のサポートは83.30円となっています。 
逆に現在のレジスタンスは、84.36円となっています。  
84.08円と84.36円、どちらかを抜けるまでは、もみ合いが続きそうです。   

※スーパーボリンジャーは
マーフィー氏により、商標登録されています。
※上記のチャートは

マネースクウェア・ジャパン
(←クリックでGO)にて、
閲覧可能となっています。 

さて、私の本日のトレードですが。
ドル円が84円台前半で
もみ合いとなっているところを、スキャルしてみました。
こんな時は、10pipsさえ狙えません。
数pips利が乗ったところで、ありがたく決済です。
 0927dd.jpg
結果、合計で9,000円の利益となりました。   
 
更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします。
      br_banner_kotatsu.gif   
応援ポチ、どうぞよろしくお願いします ↓ 
   
pochia.jpg  
   
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇   
我が家の愛猫、ピーコお姉さんの今日の様子
0927gg.jpg 
「あ~ん、雨だニャ・・・。」
東京は、今日も雨でした。
0927ff.jpg 
「退屈だニャ・・・。」
雨が降ると、ベランダへ出れなくなってしまうピーコお姉さんです。
そこで、自分から棚の中に入ってみたのですが
0927hh.jpg 
「わ~い、ニャ・・・。」
やっぱり退屈そうでした。。。

★更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓

 br_banner_kotatsu.gif 

応援ポチ、どうぞよろしくお願いします↓
newbanner.jpg 


☆おススメブログ☆    
※大倉たかしさんの、「ホンネで言わせて!」
「バンク・オブ・アメリカ」にも勤めていた
敏腕為替ディーラーだからこそ知っている、為替の舞台裏。
地味ですが、大変タメになるブログです。
実際のポジションも公開されていて、とても勉強になります♪
こちらのブログ、
人気ブログランキング←(クリックでGO)の、現在29付近です★


☆おススメブログ☆

※検定テクニカルアナリスト&専業トレーダーの日々のブログ。
独自の判断を公開。目指すはセミリタイヤ。
「FXだけで生活しちゃおbyテクアナリスト」
こちらのブログ、
人気ブログランキング←(クリックでGO)の、現在22位付近です★


☆おススメブログ☆

※南アフリカランドの情報といったら、
「南アフリカランド研究所(ランケン)」。
こちらのブログ、
人気ブログランキング←(クリックでGO)の、現在41位付近です★

PageTop

★ドル円、またしても84円割れとなるか?重要な局面に差し掛かる。

皆さん、こんにちは♪
さて、本日のドル円ですが。

本日は、上値が重いと同時に介入警戒感もあり
84円台前半で、もみ合いが続いています。
ただし先ほど、目先のサポート84.16円を下抜けています。

まずは、ドル円1時間足を確認してみましょう。
0927a.jpg 
パラボリック、ストキャスティクス(スロー)、DMI
いずれのテクニカルでも下方向示唆となっており
しばらくは上値の重い展開が続きそうです。
まずはドル円が84円台を死守できるか、この点に注目したいと思います。
ちなみに現在の1時間足パラボリックSAR(売買転換点)
84.55円となっており、この水準を上抜くまでは現在の流れは続きそうです。

ところで、現在のドル円のサポートは84.16円となっていましたが
この水準は先ほど下抜けましたので、下落基調は強まっています。 
なお、その次のサポートは83.33円となっています。
逆に現在のレジスタンスは、84.41円となっています。
ドル円がこの水準を上抜けるまでは、上値の重い展開が続きそうです。 

※上記のチャートは
マネースクウェア・ジャパン (←クリックでGO)にて、 
  
更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします。
      br_banner_kotatsu.gif   
応援ポチ、どうぞよろしくお願いします ↓ 
   
pochia.jpg   
   

PageTop