マネーの猫☆FXで毎日チャリンチャリン♪

裁量取引、自動売買、すべて含めて月80~100万円目指して頑張っています。

★ドル円、84.39円でサポートされるか?重要な局面に差し掛かる。

皆さん、こんばんは♪
さて、本日のドル円ですが。
昨夜の米FOMCを受けて、85円割れとなっています。
また今のところ介入は無く、
24日(金)日米首脳会談が待たれるところです。 

ここで、ドル円日足テクニカルを確認してみると 
0922cc.jpg 
5日線は、下向きに変化してきている。 
RSIも、下向きに変化してきている。
ストキャスティクス(スロー)は昨日(21日)
買われ過ぎゾーンで、デッドクロス(売りサイン点灯)となっている。
このことから現在の日足テクニカルは、下方向示唆と思われます。

次に、スーパーボリンジャーを確認してみると
0922bb.jpg 
①ドル円の日足は、今のところ21MA付近で下げ止まっています。
遅行スパンも、今のところ日足を下抜けていません。
ドル円の下落基調は継続中ながらも、
ギリギリのところで踏み止まっているように見えます。

最後に、日足で一目均衡表を確認してみると
0922aa.jpg 
現在、基準線と転換線
いずれも84.39円付近で、横ばいとなっています。
そこで目先の動きとして、この水準でサポートされるのか?
あるいは、再度84円割れとなるのか?
この点に注目したいと思います。

ところで、昨日夜の記事に書きました豪ドル円ですが
今のところ5日線にサポートされており、底堅く推移しています。
0922dd.jpg 
押し目があれば拾いたいと思っていたのですが、
なかなか下げてきませんね。
ちなみに、来月の金融政策決定会合
利上げが実施される可能性は、63%と見られているようです。

なお、現在のドル円のサポートは84.41円となっています。
(先ほど、若干下抜けたようです)
更にその次のサポートは、84.00円となっています。 
逆に現在のレジスタンスは、84.89円となっています。  
この水準を上抜ければ、短期的な流れが変わりそうです。  
  
※スーパーボリンジャーは
マーフィー氏により、商標登録されています。
※上記のチャートは

マネースクウェア・ジャパン
(←クリックでGO)にて、
閲覧可能となっています。 

さて、私の本日のトレードですが。
買いで少し利食いした後、売りでエントリー。
下方向への強い流れに乗ることができ、大きく利食いできました。
0922ee.jpg 
結果、合計で16,350円の利益となりました。   
 
更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします。
      br_banner_kotatsu.gif   
応援ポチ、どうぞよろしくお願いします ↓ 
   
pochia.jpg   
    
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
我が家の愛猫、ピーコお姉さんの今日の様子
P1120324aa.jpg  
「グスピー。」
PCの裏で、私の作業が終わるのを待つピーコお姉さんです。
P1120337aa.jpg 
「あ~ん、まだかニャ・・・。」
すいません、少々お待ちを。。。
P1120335aa.jpg 
「スピスピ・・・。」
そうしているうちに、眠りこけてしまいました。
 
★更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓

 br_banner_kotatsu.gif 

応援ポチ、どうぞよろしくお願いします↓
newbanner.jpg 


☆おススメブログ☆    
※大倉たかしさんの、「ホンネで言わせて!」
「バンク・オブ・アメリカ」にも勤めていた
敏腕為替ディーラーだからこそ知っている、為替の舞台裏。
地味ですが、大変タメになるブログです。
実際のポジションも公開されていて、とても勉強になります♪
こちらのブログ、
人気ブログランキング←(クリックでGO)の、現在29近です★


☆おススメブログ☆

※検定テクニカルアナリスト&専業トレーダーの日々のブログ。
独自の判断を公開。目指すはセミリタイヤ。
「FXだけで生活しちゃおbyテクアナリスト」
こちらのブログ、
人気ブログランキング←(クリックでGO)の、現在22位付近です★


☆おススメブログ☆

※南アフリカランドの情報といったら、
「南アフリカランド研究所(ランケン)」。
こちらのブログ、
人気ブログランキング←(クリックでGO)の、現在41位付近です★

PageTop

★ドル円85円割れも、介入なし!!24日の日米首脳会談待ちか!?

皆さん、こんにちは♪
さて、本日のドル円ですが。

昨夜の米FOMCを受けて、ドル円は85円割れとなりました。
しかし今のところは、日銀による介入は実施されていないようです。
今後の介入については
日本時間24日(金)午前に予定されている日米首脳会談
米国のスタンスを確認する必要があるのかもしれません。
ちなみに21日、野田財務相は
「日米首脳会談で、為替介入の経緯、議論があれば説明してほしい」
と述べています。

一方オバマ大統領は、米国の雇用維持のために
輸出拡大政策を模索しており、
その為にはドル安が好ましいと思われますが・・・。
24日の日米首脳会談に、注目です。


まずは、4時間足ボリンジャーバンド&RSIを確認してみると            
0922a.jpg
ドル円は4時間足の-3σを、一時突き抜けており
RSIも売られ過ぎゾーンに達しているため(17.29)  
短期的には過熱感もあり、今は若干戻しているような状況です。
ただし戻りは鈍く、引き続き上値は重そうですね。

ところで、現在のドル円のサポートは84.89円となっていましたが
この水準は先ほど下抜けましたので、下落基調が強まりました。 
逆に現在のレジスタンスは、85.62円となっています。
ドル円がこの水準を上抜けるまでは、上値の重い展開が続きそうです。 

※上記のチャートは
マネースクウェア・ジャパン (←クリックでGO)にて、 
  
更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします。
      br_banner_kotatsu.gif   
応援ポチ、どうぞよろしくお願いします ↓ 
   
pochia.jpg  
   
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇   

PageTop