マネーの猫☆FXで毎日チャリンチャリン♪

裁量取引、自動売買、すべて含めて月80~100万円目指して頑張っています。

★ドル円、フィボナッチ50%戻しの水準に上値を抑えられる。

★スキャルで毎日、
50~100pips稼げる手法を知りたくありませんか?

今なら【当ブログ限定】で
DVD【FX短期トレードテクニックの極意】を無料プレゼント中!!!
詳しくは、コチラから↓
 
アイネットFX 
より詳しい記事は、コチラ↓
157【特別企画】スキャルピングで、毎日50~100pips稼ぐ方法★
----------------------------------------------------
皆さん、こんばんは♪
さて、本日のドル円ですが。
84円を挟んでのもみ合いが続きました。

まずは、5日線及び日足RSIを確認してみると・・・    
0910b_20100910200822.jpg  
本日の日足は、目先のレジスタンスであった5日線を
若干上抜きつつあるように見えます。
また日足RSIも、現在上向きとなっており
短期的には多少の戻りがあるかもしれません。

次に、1時間足のチャートにフィボナッチを引いてみました。
0910a_20100910200822.jpg 
今月に入ってからの
高値から安値を結んだラインの50%戻し(84.27円)
今朝はこの水準に、上値を抑えられた格好となっています。
今後、この水準を突破したとしても
同じくフィボナッチの61.8%戻し(84.48円)
この近辺では、引き続き上値が重くなりそうです。

更に、日足スパンモデルを確認してみると↓
0910c_20100910200821.jpg 
現在、赤色ゾーン(レジスタンスゾーン)の下限が84.56円付近に位置しており
やはり84円台半ばでは、上値の重い展開が予想されます。

ところで、現在のドル円のサポートは83.54円となっています。
この水準を下抜けた場合、下落基調が強まりそうです。
更にその次のサポートは、83.15円となっています。
逆に現在のレジスタンスは、84.21円となっています。
ドル円がこの水準を上抜けた場合、短期的な流れが変わりそうです。

※スパンモデルは
マーフィー氏により、商標登録されています。
※上記のチャートは

マネースクウェア・ジャパン
(←クリックでGO)にて、
閲覧可能となっています。 

さて、私の本日のトレードですが。
84円を挟んでのもみ合いとなっているところを、スキャルしてみました。
ほとんど1~3pips程度で利食いです。
相場が大きく動く前に、本日のトレード終了です。
0910d_20100910204921.jpg  
結果、合計で10,150円の利益となりました。  
 
なお、鈴木氏のDVDで紹介されている手法に
自分なりのアレンジとして、平均足(コマ足)も加えてトレードしています。
1分足のコマ足
0709e.jpg
※上記のチャートは、アイネットFX のチャートです。
コマ足は相場の方向性が一目で分かりますので、おススメです。 

 
更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします。
      br_banner_kotatsu.gif   
応援ポチ、どうぞよろしくお願いします ↓ 
   
pochia.jpg  
   
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇   
◆【アイネットFX】タイアップ特別企画◆ 
 
スキャルの手法を動画で学べるDVD
FX 短期トレードテクニックの極意】を無料プレゼント中です。

★こちらのDVDでは↓
0423b.jpg 
テクニカル分析により、勝てるパターンを決め
短期トレードで、小さな利益を数多く積み上げるための
普遍的に欠かせない極意が、分かりやすく解説されています。


★こちらのDVDで学べることは↓

※心理的にゆとりが持てる勝率を目指すトレード
※相場の変動パターンを利用した分析
トレンドフォロー戦略

レンジ狙いの短期トレード⇒相場がもみ合いでも、確実に稼ぐ方法
レンジ・ブレーク戦略
実際のチャートを見ながら具体的に解説↓
0423a.jpg 

※当DVDの講師は、FXの売買戦略で有名な
「ガンパウダー」代表取締役、鈴木隆一氏

★私はこのDVDで、スキャルの基礎を学びました。

このDVDのお陰で、
毎日数万円稼げていると言っても過言ではありません。
スキャルする上で、このDVDを見ているのと見ていないのとでは
安定した利益という点で、大きな違いが出てくると思います。 
※8/6の取引明細  
0806b_20100806220331.jpg    
※8/5の取引明細 
0805aa.jpg    
※8/4の取引明細   
0804EE.jpg   
スキャルですので、相場の大きな変動も関係無く
小額資金からスタートできるのも、魅力ですよね。
スキャルピングこそ、初心者の方向きだと思います。 

★今なら【当ブログ限定】で、 上記のDVD(パンローリング社)を
口座開設&入金(20,000円~)のみで、無料プレゼント中!!!
詳しくは、コチラから↓

アイネットFX 
※当「マネーの猫」でも、上記の特典は有効です。

★なお、【アイネットFX】とは・・・ 
※業界最高水準の低スプレッド 

ドル円で、0.7~1.0pips
※チャートには、44種類ものテクニカル指標の表示が可能
※取引手数料は、もちろん無料 

※安心の信託保全完備
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
我が家の愛猫、ピーコお姉さんの今日の様子
廊下で寝そべっているピーコお姉さんです。
0910bb.jpg 
「ん・・・・!?」
0910ee.jpg 
「なんニャ??」と言って、顔を上げたところ
0910cc.jpg 
「イテテ・・・・ニャ。」
おヒゲが顔に刺さって、大変(?)なことに。
0910dd.jpg 
「むっす~ニャ。」
そうして引き続き、不機嫌そうな顔で眠るピーコお姉さんでした。

★更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓

 br_banner_kotatsu.gif 

応援ポチ、どうぞよろしくお願いします↓
newbanner.jpg 


☆おススメブログ☆    
※大倉たかしさんの、「ホンネで言わせて!」
「バンク・オブ・アメリカ」にも勤めていた
敏腕為替ディーラーだからこそ知っている、為替の舞台裏。
地味ですが、大変タメになるブログです。
実際のポジションも公開されていて、とても勉強になります♪
こちらのブログ、
人気ブログランキング←(クリックでGO)の、現在25位付近です★


☆おススメブログ☆

※検定テクニカルアナリスト&専業トレーダーの日々のブログ。
独自の判断を公開。目指すはセミリタイヤ。
「FXだけで生活しちゃおbyテクアナリスト」
こちらのブログ、
人気ブログランキング←(クリックでGO)の、現在23位付近です★


☆おススメブログ☆

※南アフリカランドの情報といったら、
「南アフリカランド研究所(ランケン)」。
こちらのブログ、
人気ブログランキング←(クリックでGO)の、現在36位付近です★

PageTop

★現在の相場に合ったテクニカル指標を見つける方法★

皆さん、こんにちは♪ 

今回は、「セントラル短資」

リアルタイム為替情報サイト「FXライブ!」について

特別にレポートさせていただきたいと思います↓

626UU.jpg 


★この「FXライブ!」には
複数の代表的なテクニカル指標通りに相場を分析し
それらのテクニカル指標の有効性
一目で分かるように表示した一覧表
「シグナルマップ」
が搭載されています。

★この「シグナルマップ」で分析されるのは
14種類の通貨ペア(ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円など)
4種類の時間軸(5分足、60分足、日足、週足)
6種類のテクニカル指標(移動平均、MACD、DMI、
ストキャスティクス、ボリンジャーバンド、RSI)になります。

★例えば、現在の「豪ドル円」「シグナルマップ」【移動平均】編↓
0910aaa.jpg 
※9/10の午前3時現在の豪ドル円のレート77.43円近辺
            0910jj.jpg 

5分足では・・・
0910b.jpg 
77.54円売りポジションを保有中、現在は含み益となっている。

60分足では・・・
0910c.jpg 
76.72円買いポジションを保有中、現在は含み益となっている。

日足では・・・
0910d.jpg 
76.96円買いポジションを保有中、現在は含み益となっている。

週足では・・・
0910e.jpg 
78.28円売りポジションを保有中、現在は含み益となっている。

★上記の結果を見る限りでは
現在の豪ドル円には、移動平均線でのトレードが有効のようですね。
ただし、「シグナルマップ」のサインに従うのであれば
より精度を高めるために
複数のテクニカル指標を組み合わせるのがおススメです。
例えば、「移動平均」と「DMI」のサインが揃ったときにエントリーする等。

★また「セントラル短資」では、直観的FX取引ツール
「クイックチャート トレード」も利用可能となっています。
こちらのおススメポイントとしては
①リアルタイム1分足、為替レート、発注画面を
集中表示させながら、ワンクリック注文が可能です。
0810a.jpg 

マウス操作だけで取引金額を入力でき
スピィーディーにワンクリックで発注が可能です。
0810b.jpg 

③更に特筆すべきは
チャート上に、売買シグナルを表示させることが可能な点です。
下記のチャートは、8/24ドル円の1時間足ですが
「RSI下抜け」のシグナルを表示してみたところ
急落する前に、3回の売りシグナルが出ました↓ 
0825e.jpg  

④また「クイックチャート トレード」では、チャート上に
経済ニュースリアルタイムで表示させることができます。
例えば、下記のチャートをご覧ください。
0830a.jpg 
中央に長い陽線が見えますが
チャートを見る限りでは、何が原因で上昇したのか?
分かりませんよね。

そこで、チャート上に表示されているアイコンをクリックすると・・・
0830e.jpg 
米・新規失業保険申請件数の結果が
「予想より少なかった」ことが分かります。
(強い結果だった、ということですね)
こうした市場の急な変動の理由を、自分で逐一調べるのは大変ですが
「クイックチャート トレード」の上記の機能を活用すれば
その理由をワンクリックで知ることができます。

★以上の「FXライブ!」&「クイックチャート トレード」ですが
いずれも「セントラル短資」に口座を持っていれば
どなたでも無料で利用することが可能です。

※今なら口座開設&5回取引で、
5,000円プレゼント中♪

詳しくは、コチラから↓ 

セントラル短資FX 


更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします。
      br_banner_kotatsu.gif   
応援ポチ、どうぞよろしくお願いします ↓
 
   
pochia.jpg   


PageTop