マネーの猫☆FXで毎日チャリンチャリン♪

裁量取引、自動売買、すべて含めて月80~100万円目指して頑張っています。

★【テクニカル講座 第3弾】RCIの2本使いを超短期売買=スキャルピングに活用する方法★

皆さん、こんばんは♪
日本テクニカルアナリスト協会 
認定テクニカルアナリスト®のネコピカです。

今回はテクニカル講座第3弾として
スキャルピングに2本のRCIを活用する方法について
ご紹介させていただきます。

①まずは、「RCI」の設定方法ですが
パラメーターを「9」「26」の2本で設定しておきます。
0810b12345689.jpg 

②次に、実際のエントリーについて見てみましょう。
以下のチャートは、ユーロ円5分足になります。
0810o12.jpg  
パラメーター9の短期のRCIが
80もしくは-80のラインを超えて、反転したところを狙います。

③上記のチャートを、拡大して確認してみましょう。
0810o1234.jpg  
短期RCIが80のラインを上から下に突き抜けた時は、ショート。
短期RCIが-80のラインを下から上に突き抜けた時は、ロング
エントリーになります。  

④ところで、パラメーター26の中期RCIについてですが
0810o123456.jpg   
短期RCIと、ほぼ同時に±80のラインから反転した場合
比較的大きく利を伸ばせる場合がありますので
この点にも注目なさってください。 

⑤なお、決済のタイミングについてですが
0810o1234567.jpg 
ショートでエントリーした場合には、短期RCIが-60~-80付近
ロングでエントリーした場合には、短期RCIが60~80付近に達したところが
最も良いタイミングになることが多いようです。
※上記チャート、
黒の矢印がエントリー、赤の矢印がエグジットになります。  

★RCIを2本同時に表示させる際
お勧めなのは「クリック証券」【プラチナチャート】になります↓
0810b123456891.jpg  
【プラチナチャート】は、クリック証券に
口座を持っていれば、誰でも無料で使用できます。
「クリック証券」について、詳しくはコチラから↓
GMOクリック証券

更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓
   

pochia.jpg

PageTop

★【テクニカル講座 第2弾】絶好の売り場、買い場、そしてトレンドの転換点が分かるGMMA(複合型移動平均線)の使い方、詳しく解説します★

皆さん、こんにちは♪ 
日本テクニカルアナリスト協会 
認定テクニカルアナリスト®のネコピカです。
 
今回は、テクニカル講座第2弾として
GMMA(複合型移動平均線)の見方
判断の仕方について、特別に解説させていただきます。 
0208r1.jpg 
GMMA
は合計12本指数平滑移動平均線で構成されており
上記チャートでは、長期線=ピンク色のラインの束と
短期線=ブルーのラインの束に色分けされています。 

☆GMMAの基本的な見方ですが
0207y1234567.jpg  
①ピンク色のラインが下向き
ブルーのラインを上回っている場合=下降トレンド
0207y12345678.jpg 
②ピンク色のラインが上向き
ブルーのラインを下回っている場合=上昇トレンド
と、それぞれ判断されます。
0207y123456789.jpg 
上記の①と②に当てはまらず
ピンク色のラインが、ほぼ横ばいで推移し
それぞれのラインの束の間隔が狭くなっている時は
トレンドが弱い=横ばい
であると判断されます。
0207y1234567891.jpg 
逆に、それぞれのラインの束の幅が広くなっている時は
強いトレンドが発生していると判断されます。
0207y12345678912.jpg 

☆また、GMMAでは
トレンドの転換点も、いち早く察知することができます。
0207y123456789123.jpg 
ピンクとブルー、それぞれのラインの束が
同時期に収束してくると、トレンド転換の可能性が高くなります。

☆日々のトレードで使えるGMMAのエントリーポイントとしては、
0207y12345678912345.jpg 
ブルーのラインがピンク色のラインに押し戻された箇所
絶好の買い場、もしくは売り場になることが多々あります。 

★実際のチャートを見てみましょう。
以下は、豪ドル円15分足になります。          
0416m1.jpg    
ブルーのラインがピンク色のラインに押し戻された箇所
(豪ドル円→95.60円台)が、絶好の売り場になっています。  

★以下も、豪ドル円5分足になります。           
0416m12.jpg             
ブルーのラインがピンク色のラインを下抜けた箇所
(豪ドル円→95.60円台)が、トレンドの転換点になり
豪ドル円はその後、94.80円台まで急落しました。

★上記のGMMAを参考にして
私は豪ドル円95.613円で、ショートで6枚エントリー。  
94.913円で決済して、+42,000円獲れました。
0415n123456.jpg            

★日本国内のFX会社のチャートには
GMMAを表示できるものは、まだほとんどありませんが
私は【アイネットFX】のチャートでGMMAを見ています。 
アイネットFXについて、詳しくはコチラから↓

シストレiNET 

★今なら【当ブログ限定】で
オリジナルレポート「目指せ!!ループ・イフダン®で小金持ち生活♪」↓
口座開設&入金(20,000円~)のみで、無料プレゼント中です。  

1219b123456.jpg 
私が15ヵ月間の運用で約+139万円の利益を得た
ループ・イフダン®について、詳しくはコチラをご覧ください↓
★1,000通貨から始めるFXの自動売買「ループ・イフダン」が凄い★

更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓
   

pochia.jpg

PageTop