マネーの猫☆FXで毎日チャリンチャリン♪

裁量取引、自動売買、すべて含めて月80~100万円目指して頑張っています。

★人民元/円、ほとんど底で買いました→コツコツとスワップを貰いながら、更なる上昇に期待♪★

直近3ヵ月で勝率91.30%&+319,530円の売買プログラムも♪  
500種類以上
(国内最多)のプログラムから、無料で選び放題!!
詳しくは、コチラから 
157★FXの自動売買「シストレ24」について★
---------------------------------------------------
皆さん、こんにちは♪
さて、日本国内のFX会社でも先月より
人民元/円の取引が可能になりました。 
ところで人民元とは、どういった性質の通貨なのでしょうか?
今後の中国経済の見通しと共に、簡単に見て行きたいと思います。

★人民元の国=中国経済の見通しは、明るいのか?
→世界的な景気減速の中でも、2010年には
中国は日本を上回る世界第2位の経済大国へと成長
人口13億人を抱える「世界最大の消費市場」へと変貌を遂げました。
0716v123456789123.jpg
【中国のデータ】
人口世界第1位、外貨準備世界第1位、貿易量世界第2位 

★更に、中国名目GDPの世界経済に占めるシェアも大きく上昇し
1990年代前半までの3%未満の水準から、2010年には9.3%に達し
2016年には、12%を超える見通し(IMFによる)です。
0716v1234567891234.jpg 
つまりIMF(国際通貨基金)の予測通りになれば、2016年には
中国が世界最大の経済大国に躍進している可能性があります。
もちろん、中国経済が中長期的に成長を続けるのであれば
人民元上昇の流れは、今後も続くものと思われます。
そう言えば、6月には
「5月、人民元実質実行為替レートが過去最高を更新」という
ニュースが流れたことは、記憶に新しいですね。 

★更に「人民元/円」は、比較的高金利の通貨ペアと言えます。
ちなみにコチラが、最近の1万元当たりのスワップポイントになります↓
※8/6~8/10の実績(買いの場合) 
0820n1.jpg  
上記期間の平均スワップは、1日当たり=9円でした。
現在、人民元/円は最大レバレッジ=10倍で取引できるので
約12,271円※の証拠金で
1年間で約3,285円のスワップが貰える計算になります。
※8/6時点のレート=12円27銭の場合

★・・・というわけで、このたび私も
人民元/円のスワップ生活に挑戦してみることにしました。
現在考えているのは、5万元ロングして(約6万円の証拠金)
1年間で約+16,425円のスワップを貰おう、というものです。
もちろん、今後の人民元に対する上昇期待もあります。

【私の人民元/円買い下がり計画】
10銭下がる↓ごとに、1万元ずつ買っていきます。
★12.272円(すでに購入済み)
0724o12.jpg 
★12.170円
★12.070円
★11.970円
★11.870円
(上記それぞれ、指値済み)
0724o123.jpg 
これまでの人民元/円の最安値が11.70円ですので
とりあえず11.87円まで、買い下がることにしてみました。

★・・・・と、上記の記事を書いたのが7/24でしたが
結局その後、人民元/円はジリジリと上昇
私が人民元/円を、最初にロングした12.272円
今にして思えば、ほとんど底になってしまいました。
0820n12.jpg 
そんなわけで、今までに受け取ったスワップは+205円
現在のポジションには+2,040円の利が乗っています↓
0820n1234.jpg  

★先月、人民元/円を1万通貨しか買えなかったのは残念ですが
現在のポジションが、数年後にはお宝ポジになっていることを
引き続き期待していきたいと思います♪
※もちろんリスク管理には、最大限の注意を払っていきます。
(過去1年間の最高値=13.23円、最安値=11.76円でした。)

★今のところ、「人民元/円」を取引できるFX会社は
「セントラル短資FX」の「FXダイレクトプラス」のみとなっています↓ 

☆「セントラル短資グループ」は、創業100年
「セントラル短資FX」は、創業以来100年の歴史を有する
「セントラル短資グループ」のFX会社。
0716v123456789123456.jpg 
総口座数も、10万口座突破!!

1,000通貨~の少額取引もOK
0716v1234567891234567.jpg 
ドル円1,000通貨の必要証拠金は、約3,200円程度(1ドル=80円)なので
初めての方でも、気軽にFXを始めることができます。
(ただし人民元/円は、1万通貨より)

☆他にも・・・・
※ドル円のスプレッドは1銭(人民元/円は3銭)。
※取引手数料は、もちろん無料。
全額信託保全完備
24時間対応のカスタマーデスク。

★「人民元/円」が取引できる「FXダイレクトプラス」について
詳しくは、コチラから↓
セントラル短資  


応援ポチ、どうぞよろしくお願いします↓
newbanner.jpg 



PageTop

★国内初、いよいよ人民元/円の取引スタート!!★超♪お宝ポジションを仕込むチャンス到来か!?★

直近1ヵ月で+207,928円の売買プログラムも♪ 
500種類以上
(国内最多)のプログラムから、無料で選び放題!!
詳しくは、コチラから 
157★FXの自動売買「シストレ24」について★
---------------------------------------------------
皆さん、こんにちは♪
さて、「セントラル短資」では7月2(月)より
日本国内のFX会社では初めて、
人民元対円取引の取扱いを開始しました。
人民元/円という、新しい通貨ペアの誕生です。 
ところで人民元とは、どういった性質の通貨なのでしょうか?
今後の中国経済の見通しと共に、簡単に見て行きたいと思います。

★そもそも「人民元」とは?
中華人民共和国の通貨の、日本における呼称。
かつての日本円が、1ドル=360円から
80円台70円台と強くなっていったように
活発な中国経済を背景として、切上げ圧力が強く
更に現時点では、比較的高金利の通貨であると言えます。 
 
★では「人民元/円」で、実際に貰えるスワップ金利はいくらなのか?
→「セントラル短資」の場合、人民元/円を1万通貨単位から
最大レバレッジ=10倍で取引できます。
つまり1元=12円50銭の時、証拠金50万円なら40万元買うことができます。
スワップ金利は1万元当たり1日約5円なので、40万元なら1日約200円
1年間では、約73,000円のスワップ利益が期待できます。
これは利回りに換算すると、年利約15%に相当します※
(※為替差損益は考慮していません)

★人民元の国=中国経済の見通しは、明るいのか?
→世界的な景気減速の中でも、2010年には
中国は日本を上回る世界第2位の経済大国へと成長
人口13億人を抱える「世界最大の消費市場」へと変貌を遂げました。
0716v123456789123.jpg
【中国のデータ】
人口世界第1位、外貨準備世界第1位、貿易量世界第2位 

★更に、中国名目GDPの世界経済に占めるシェアも大きく上昇し
1990年代前半までの3%未満の水準から、2010年には9.3%に達し
2016年には、12%を超える見通し(IMFによる)です。
0716v1234567891234.jpg 
つまりIMF(国際通貨基金)の予測通りになれば、2016年には
中国が世界最大の経済大国に躍進している可能性があります。
もちろん、中国経済が中長期的に成長を続けるのであれば
人民元上昇の流れは、今後も続くものと思われます。
そう言えば、先月には
「5月、人民元実質実行為替レートが過去最高を更新」という
ニュースが流れたことは、記憶に新しいですね。

★ところで、よく耳にする「人民元の切り上げ」とは?
→2010年前半までは、中国は自国経済の回復をサポートするために
為替レートを人為的に操作しており
人民元を安い水準のままで、維持していました。
しかし「為替操作」に対する、諸外国からの批判の高まりを受けて
中国は2010年6月頃から、人民元が上昇することを容認し始めました。
これが「人民元の切り上げ」と言われる現象です。
※人民元/ドルの週足チャート(2010年10月~)
0716v12345678912345.jpg 

★「人民元/円」の史上最安値は?
11円70銭です。
ちなみに2012年7月17日時点のレートが、12円34銭付近です。
 
「オフショア」人民元とは?
中国本土外で取引される人民元は、オフショア人民元(CNH)
中国本土でのみ取引可能な人民元は、オンショア人民元(CNY)
と言います。

★今のところ、「人民元/円」を取引できるFX会社は
「セントラル短資FX」の「FXダイレクトプラス」のみとなっています↓ 

☆「セントラル短資グループ」は、創業100年
「セントラル短資FX」は、創業以来100年の歴史を有する
「セントラル短資グループ」のFX会社。
0716v123456789123456.jpg 
総口座数も、10万口座突破!!

1,000通貨~の少額取引もOK
0716v1234567891234567.jpg 
ドル円1,000通貨の必要証拠金は、約3,200円程度(1ドル=80円)なので
初めての方でも、気軽にFXを始めることができます。
(ただし人民元/円は、1万通貨より)

☆他にも・・・・
※ドル円のスプレッドは1銭(人民元/円は3銭)。
※取引手数料は、もちろん無料。
全額信託保全完備
24時間対応のカスタマーデスク。

★「人民元/円」が取引できる「FXダイレクトプラス」について
詳しくは、コチラから↓
セントラル短資 
私も先日、口座開設しました♪
取引画面等の詳細については、また後日ご報告します。


応援ポチ、よろしくお願いします↓

 br_banner_kotatsu.gif 
 
応援ポチ、どうぞよろしくお願いします↓
newbanner.jpg 


PageTop