マネーの猫☆FXで毎日チャリンチャリン♪

裁量取引、自動売買、すべて含めて月80~100万円目指して頑張っています。

★「テクニカル指標ランキング」なら、好成績のテクニカル指標が一目瞭然です♪

皆さん、こんにちは♪ 

今回は、「セントラル短資」

リアルタイム為替情報サイト「FXライブ!」について

特別にレポートしたいと思います↓

626UU.jpg 


★「FXライブ!」に搭載されている
「テクニカル指標ランキング」では
☆どの通貨ペアが、☆どの時間足で、
☆どのテクニカル指標による売買が好成績だったのか?
下記のように、ランキング形式で表示されます。

※例えばこちらは、5分足で検索してみた結果です↓
1028zzu.jpg 
1位は、ユーロドル移動平均線による売買で
この1ヵ月の間、108回の取引、期間損益は660pipsとなっています。

※次に、1時間足でも検索してみました↓
1028zzaa.jpg 
1位は、ユーロドルボリンジャーバンドによる売買で
この1ヵ月の間、38回の取引、期間損益は701pipsとなっています。

なお、上記のランキングで比較できるのは
1.期間損益、2.勝率、3.最大ドローダウン・・・となっています。

☆更に、検索できる通貨ペアは以下の14種類
1028qqa.jpg 

テクニカル指標は、以下の6種類
1028qqab.jpg 

☆時間足は5分足、1時間足、日足、週足4種類になります。
スキャルの方は5分足で、デイトレの方は1時間足で、
それぞれ成績の良かったテクニカル
組み合わせてトレードしても、面白いかもしれませんね♪

★更に「セントラル短資」では、直観的FX取引ツール
「クイックチャート・トレード」
も、利用可能となっています。
0919bb.jpg

☆今回は「クイックチャート・トレード」の自動注文の機能
「成行プラス」を活用して、トレードしてみました。
→「成行プラス」とは!?
1020abcdefgh.jpg 
新規の成行注文と同時に、決済の指値注文(利益確保)や
逆指値注文(損失限定)を、素早く発注できる注文方法になります。

まずは、ドル円成行で5枚ショート
と同時に、利益確定(指値)と損失限定(逆指値)を
それぞれ10pipisに設定してみました(OCO注文)。
1020ab.jpg 

ドル円を81.59円でショートしたのですが、利食いと損切り
それぞれ81.49円81.69円で、自動的に発注されました。
1020abc.jpg 
ついつい損切りの注文を忘れてしまう・・・という方に、
「成行プラス」おススメです。

☆ちなみに、上記のドル円81.59円ショートは
81.49円で、自動的に決済されていました。
1020aww.jpg 
結果、5,000円の利益となりました♪

★以上の「FXライブ!」&「クイックチャート・トレード」ですが
いずれも「セントラル短資」に口座を持っていれば
どなたでも無料で利用することが可能です。

※今なら口座開設&5回取引で、
5,000円プレゼント中♪

100年の歴史を持つ「セントラル短資」のグループ会社
「セントラル短資FX」について、詳しくはコチラから↓ 

セントラル短資FX 


更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします。
      br_banner_kotatsu.gif   
応援ポチ、どうぞよろしくお願いします ↓
 
   
pochia.jpg   

PageTop

★リアルタイム為替情報サイト「FXライブ!」の売買シグナルで、+6,250円。

皆さん、こんにちは♪ 

今回は、「セントラル短資」

リアルタイム為替情報サイト「FXライブ!」について

特別にレポートさせていただきたいと思います↓

626UU.jpg 


★この「FXライブ!」では

6種類テクニカル指標(移動平均、MACD、DMI等)に

基づいて計算された、14通貨ペア売買シグナル

24時間リアルタイム配信しています。

「売買シグナル履歴」と「シグナルチャート」↓

626TT.jpg    626VV.jpg
※この売買シグナルは、メールで受け取ることもできます。

    

☆例、10月19日の19時頃に届いたメール↓   
1020abcd.jpg       
ポンド円128.66円で、売りシグナルですね。

実際のチャート↓   
1020abcdef.jpg    
シグナルが出た後、ポンド円は128.27円付近まで下落しました。

☆上記のシグナルを参考にして(チャートを確認の上)
ポンド円をショートしてみたところ、+6,250円で利食いできました♪
1020abcde.jpg


★更に「セントラル短資」では、直観的FX取引ツール
「クイックチャート・トレード」
も、利用可能となっています。
0919bb.jpg

☆今回は「クイックチャート・トレード」の自動注文の機能
「成行プラス」を活用して、トレードしてみました。
→「成行プラス」とは!?
1020abcdefgh.jpg 
新規の成行注文と同時に、決済の指値注文(利益確保)や
逆指値注文(損失限定)を、素早く発注できる注文方法になります。

まずは、ドル円成行で5枚ショート
と同時に、利益確定(指値)と損失限定(逆指値)を
それぞれ10pipisに設定してみました(OCO注文)。
1020ab.jpg 

ドル円を81.59円でショートしたのですが、利食いと損切り
それぞれ81.49円81.69円で、自動的に発注されました。
1020abc.jpg 
ついつい損切りの注文を忘れてしまう・・・という方に、
「成行プラス」おススメです。

☆ちなみに、上記のドル円81.59円ショートは
81.49円で、自動的に決済されていました。
1020aww.jpg 
結果、5,000円の利益となりました♪

★以上の「FXライブ!」&「クイックチャート・トレード」ですが
いずれも「セントラル短資」に口座を持っていれば
どなたでも無料で利用することが可能です。

※今なら口座開設&5回取引で、
5,000円プレゼント中♪

100年の歴史を持つ「セントラル短資」のグループ会社
「セントラル短資FX」について、詳しくはコチラから↓ 

セントラル短資FX 


更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします。
      br_banner_kotatsu.gif   
応援ポチ、どうぞよろしくお願いします ↓
 
   
pochia.jpg   

PageTop

★直観的FX取引ツール「クイックチャート・トレード」で、実際にトレードしてみた感想。

皆さん、こんにちは♪ 

今回は、「セントラル短資」

直観的FX取引ツール「クイックチャート・トレード」について

特別にレポートさせていただきたいと思います↓

0919bb.jpg  

★「クイックチャート・トレード」とは!?
注文、チャート、レイアウト、口座内容照会、ニュースといった
主要な機能、すべてが1つの画面内でできる「オールインワンタイプ」。
私が実際にトレードしてみて、便利だなと思ったのは主に次の4点

マウス操作だけで取引金額を入力でき
スピィーディーにワンクリックで発注が可能な点。
0919gg.jpg  
例えば、ドル円を10万通貨でトレードしたい場合
「+10」1回クリックすればOKです。 
いちいちキーボード入力する必要は、ありません。
 
②リアルタイム1分足、為替レート、発注画面を
集中表示させながら、ワンクリック注文が可能な点。
0919ee.jpg 
そのため、「ここぞ」という時のチャンスを逃しません。

取引画面が、カスタマイズできる点
複数のチャートを画面内に並べたり、為替情報を読みながら
チャートと為替レートの動きを確認したり…。
マウス1つで、簡単にオリジナルの画面設定ができます。
例えば、2チャートQOW型で設定すると↓
1012bc.jpg 

このように、発注画面、為替レート、
10分足チャート、1時間足チャート(売買シグナル表示)と
すべての情報が、一目で把握できるようになっています。
1012bcd.jpg 

④更に面白い機能としては、「成行プラス」があります。
0928ppp.jpg 
「成行プラス」注文とは
新規の成行注文と同時に、決済の指値注文(利益確保)や
逆指値注文(損失限定)を、素早く発注できる注文方法になります。
それぞれの取引レートを入力するだけで
そのレートによる期待損益が、自動的に計算&表示されますので
一目瞭然、分かりやすいと思いました。

★上記の「クイックチャート・トレード」を活用して
最近、コツコツとトレードしてみた結果↓
1012ba.jpg 
少しずつですが、利益が出てきました♪

★また、同じく「セントラル短資」の
リアルタイム為替情報サイト「FXライブ!」では
6種類テクニカル指標(移動平均、MACD、DMI等)に

基づいて計算された、14通貨ペア売買シグナル

24時間リアルタイム配信しています。

「売買シグナル履歴」と「シグナルチャート」↓

626TT.jpg    626VV.jpg
※この売買シグナルは、メールで受け取ることもできます。

★例、10月11日に届いたメール↓    
1012bcdefgga.jpg        
ポンド円130.63円で、売りシグナルですね。


※実際のチャート↓    
1012bcdefgg.jpg     
シグナルが出た後、ポンド円は129.82円付近まで下落しました。
こんな風に絶妙なタイミングで、シグナルが発生することもあります。

★以上の「クイックチャート・トレード」&「FXライブ!」ですが
「セントラル短資」に口座を持っていれば
どなたでも無料で利用することが可能です。

※今なら口座開設&5回取引で、
5,000円プレゼント中♪

詳しくは、コチラから↓ 

セントラル短資FX 


更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします。
      br_banner_kotatsu.gif   
応援ポチ、どうぞよろしくお願いします ↓
 
   
pochia.jpg   


PageTop

★直観的FX取引ツール「クイックチャート・トレード」で、ドル円スキャルしてみた感想★

皆さん、こんにちは♪ 

今回は、「セントラル短資」

直観的FX取引ツール「クイックチャート・トレード」について

特別にレポートさせていただきたいと思います↓

0919bb.jpg  

★「クイックチャート・トレード」とは!?
チャート分析、取引、ポジション照会、ポジション管理、口座内容を
リアルタイムで管理できる、高度なチャートトレード・システムです。
また、スピーディーなトレードを実現するため
操作性を追求したオリジナル取引機能を搭載しています。

★今回、上記システムの「Quickオーダーウィンドウ」を使って
私自身、実際にドル円1万通貨でスキャルしてみました。 
0928i.jpg   
ドル円買い83.60円と、提示されているところをクリック。
スリップすること無く、83.60円で約定しました。

★上記と同じ画面のまま
①決済のボックスにチェックを入れ
②ドル円売りのレートが提示されているところを、クリック
こうして素早く、83.60円買いのポジションを決済できました。 
0928pp.jpg   
※またご覧の通り、常に自分のポジションの損益を確認できますので
いちいち口座内容を確認する必要がありません。
スキャルしていて「利が乗った」と思ったら、すぐに決済できますね。 

★今回「クイックチャート・トレード」で、実際にトレードしてみて
特に重宝した点、便利だと思った点ですが
まずは①リアルタイム1分足、為替レート、発注画面を
集中表示させながら、ワンクリック注文が可能な点。
0919ee.jpg 
そのため、「ここぞ」という時のチャンスを逃しません。

マウス操作だけで取引金額を入力でき
スピィーディーにワンクリックで発注が可能な点。
0919gg.jpg  
例えば、ドル円を10万通貨でトレードしたい場合
「+10」1回クリックすればOKです。 
いちいちキーボード入力する必要は、ありません。

③更に面白い機能としては、「成行プラス」があります。
0928ppp.jpg 
「成行プラス」注文とは
新規の成行注文と同時に、決済の指値注文(利益確保)や
逆指値注文(損失限定)を、素早く発注できる注文方法になります。
それぞれの取引レートを入力するだけで
そのレートによる期待損益が、自動的に計算&表示されますので
一目瞭然、分かりやすいと思いました。

★また、同じく「セントラル短資」の
リアルタイム為替情報サイト「FXライブ!」では
6種類テクニカル指標(移動平均、MACD、DMI等)に

基づいて計算された、14通貨ペア売買シグナル

24時間リアルタイム配信しています。

「売買シグナル履歴」と「シグナルチャート」↓

626TT.jpg    626VV.jpg
※この売買シグナルは、メールで受け取ることもできます。

★例、9月29日に届いたメール↓   
0928ww.jpg       
ドル円83.84円で、売りシグナルですね。


※実際のチャート↓   
0928zz.jpg    
シグナルが出た後、ドル円は83.50円付近まで下落しました。
こんな風に絶妙なタイミングで、シグナルが発生することもあります。

★以上の「クイックチャート・トレード」&「FXライブ!」ですが
「セントラル短資」に口座を持っていれば
どなたでも無料で利用することが可能です。

※今なら口座開設&5回取引で、
5,000円プレゼント中♪

詳しくは、コチラから↓ 

セントラル短資FX 


更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします。
      br_banner_kotatsu.gif   
応援ポチ、どうぞよろしくお願いします ↓
 
   
pochia.jpg   


PageTop

★直観的FX取引ツール「クイックチャート・トレード」で、ドル円スキャルしてみました。

皆さん、こんにちは♪ 

今回は、「セントラル短資」

直観的FX取引ツール「クイックチャート・トレード」について

特別にレポートさせていただきたいと思います↓

0919bb.jpg  

★「クイックチャート・トレード」とは!?
チャート分析、取引、ポジション照会、ポジション管理、口座内容を
リアルタイムで管理できる、高度なチャートトレード・システムです。
また、スピーディーなトレードを実現するため
操作性を追求したオリジナル取引機能を搭載しています。

★今回、上記システムの「Quickオーダーウィンドウ」を使って
私自身、実際にドル円1~2万通貨でスキャルしてみました。
※あらかじめスリッページ(許容スリップ)を、0に設定
0916aa.jpg  
ドル円売り85.57円と、提示されているところをクリック。
スリップすること無く、85.57円で約定しました。

★更にドル円売り85.62円と、提示されているところをクリック。
0916ddd.jpg 
こちらも提示されたレート、85.62円で約定。

★このように、何度かスキャルを繰り返しましたが↓
0917e.jpg
私がトレードした限りでは、一度もスリップはありませんでした。
すべて、見たままのレートで約定です。

★今回「クイックチャート・トレード」で、実際にトレードしてみて
特に重宝した点、便利だと思った点ですが
まずは①リアルタイム1分足、為替レート、発注画面を
集中表示させながら、ワンクリック注文が可能な点。
0919ee.jpg 
そのため、「ここぞ」という時のチャンスを逃しません。

マウス操作だけで取引金額を入力でき
スピィーディーにワンクリックで発注が可能な点。
0919gg.jpg  
例えば、ドル円を10万通貨でトレードしたい場合
「+10」1回クリックすればOKです。 
いちいちキーボード入力する必要は、ありません。

★更に「クイックチャート・トレード」で特筆すべきは
チャート上に、売買シグナルを表示させることが可能な点です。
下記のチャートは、日銀による介入が実施された
9/15ドル円の1時間足ですが
「RSI上抜け」のシグナルを設定しておいたところ
ドル円の急騰と共に、3回買いシグナルが出ました↓  
0919aa_20100919232748.jpg  
 
★また、上記の売買シグナルは
バックテストにより、シグナルの精度を検証することも可能です。
0809gg.jpg 
例えば、「RSI20でエントリー、60で決済」の売買についても
簡単な設定のみで検証することができました↓
 0825fa.jpg

 
★以上の「クイックチャート・トレード」ですが
「セントラル短資」に口座を持っていれば
どなたでも無料で利用することが可能です。

※今なら口座開設&5回取引で、
5,000円プレゼント中♪

詳しくは、コチラから↓ 

セントラル短資FX 


更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします。
      br_banner_kotatsu.gif   
応援ポチ、どうぞよろしくお願いします ↓
 
   
pochia.jpg   


PageTop