マネーの猫☆FXで毎日チャリンチャリン♪

裁量取引、自動売買、すべて含めて月80~100万円目指して頑張っています。

★★【今週の展望】豪ドル円、87.00円台で底固め→反転上昇なるか?!★★週明けの重要ポイント★★

皆さん、こんばんは♪
日本テクニカルアナリスト協会 
認定テクニカルアナリスト®のネコピカです。
今日は日曜日ですので、今週の豪ドル円について
以下のチャートを見ていきたいと思います。

最初に、先週一週間の流れを振り返ってみましょう。
0114y1a.jpg     
先週の豪ドル円は、1/5高値=89.03円突破ならず
その後は急落し、一時87.20円台まで下値を拡大しましたが
フィボナッチの38.2%押し=87.24円にサポートされ、反転上昇
鋭い切り返しで、88.00円台を回復する場面もありました。
※11/27安値と1/5高値を結んだフィボナッチの38.2%押し=87.24円
  
次に、日足テクニカルを見てみましょう。
0114y1ab.jpg   
一目均衡表は「三役好転」=買いシグナル継続中ですが    
パラボリックには売りサイン点灯中
DMI及びスローストキャスティクスはデッドクロスに転じており
上記の日足テクニカルは、ほぼ下方向を示唆しています。

一方、ボリンジャーバンドは収縮が続くと同時に
DMIのADXは下向きで推移していることから
豪ドル円は当面の間、
狭いレンジ内で推移する可能性が高いと推測されます。   
    
最後に、今週のサポート及びレジスタンスについて見てみましょう。
0114y1abc.jpg    
上値トライの再開で、88円台を回復した場合
フィボナッチの50%戻し=88.12円突破なるか?
この点が最大の焦点になります。
※1/5高値と1/10安値を結んだフィボナッチの50%戻し=88.12円    

一方、目下のサポートである
フィボナッチの38.2%押し=87.24円を下抜けた場合
一目均衡表の日足基準線=86.84円
フィボナッチの50%押し=86.69円に向けて、
下値余地の拡大が予想されます。
※11/27安値と1/5高値を結んだフィボナッチの38.2%押し=87.24円
※11/27安値と1/5高値を結んだフィボナッチの50%押し=86.69円


★以下、先週一週間の私のトレード結果です。 
※1/8(月) +31,700円
0118e1.jpg
※1/9(火) +31,100
0109g1.jpg
※1/10(水) +39,353円
0110y1_201801101806214ed.jpg
※1/11(木) +31,700円
0111e1_20180111180422b78.jpg
※1/12(金) +38,200円
0112t1_20180112180000e8f.jpg               
すべて私のオリジナル・インジケーター
「矢印でエントリー&★マークで決済♪」を見て、トレードしています。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


さて、私は現在FX歴9年になりますが
このたび私のスキャル&デイトレ手法を忠実に再現した
MetaTrader4専用のオリジナルインジケーターを作成しました。
私が法人化した専業トレーダーとして、
毎月60万円以上稼いでいる手法です。
ただテクニカルが表示されるだけでなく
チャート上にサインが出るよう、以下のように設定しています。

※メインウィンドウ及びサブウィンドウ1に
エントリーのサイン(矢印)が点灯します。

※サブウィンドウ2に決済のサイン(★マーク)が点灯します。
※メインウィンドウとサブウィンドウ1に、
ほぼ同時にサイン(矢印)点灯でエントリー。
サブウィンドウ2にサイン(★マーク)点灯で決済、の単純なシステムです。
0809v1.jpg  
(実際のインジケーターには、テクニカルも表示されます)

※青い矢印が買いサイン、赤い矢印が売りサイン、です。
(ポンド円、1分足)
0819t1abcded1.jpg
↑の箇所で買い、↓の箇所で売りエントリーです。

※以下、11/17(金)のNZドル円1分足
約1時間30分の間に、メインチャートに点灯したエントリーのサインです。
青い矢印が買いサイン、赤い矢印が売りサイン、です。
1118e123abc.jpg

※以下、11/17(金)のドル円1分足
約4時間の間に、メインチャートに点灯したエントリーのサインです。
青い矢印が買いサイン、赤い矢印が売りサイン、です。
1119i1_201711191236584a4.jpg

※各インジケーターはサイン発生と同時にアラートが鳴る
スマホ等にメールが届くよう設定可能ですので、
パソコンに張り付く必要がありません。
(決済用のインジケーターも、メール受信可能となっています)
※このようなメールが届きます↓ 
UpTrend=買いサインです。
11223.jpg

Down Trend=売りサインです。
0818u12abc.jpg
※インジケーターやメールの設定方法等については、
添付のPDFファイルにて詳しく解説しています。
※MT4で表示できる全ての通貨ペア
全てのタイムフレームに対応していますが
推奨する時間軸は1分足、5分足、15分足、30分足
推奨通貨ペアはドル円、豪ドル円、ユーロ円、ポンド円、NZドル円です。

1時間足4時間足日足を利用してのスイングトレードもお勧めです。

※いま話題の「ビットコイン円」(BTC/JPY)のチャートにも、表示可能です。
以下、日足のチャートになりますが
1207r1ab123ab.jpg
9月30日、買いサインが揃った時点では47万円付近だった
ビットコイン円ですが、その後一時220万円台に乗せました。
※上記のチャートは、bitpoint(ビットポイント)のMT4になります。

*---------------------*
 内容物について
*---------------------*
①レポート「矢印でエントリー&★マークで決済♪」
(PDFファイル。27ページ。)
②メインウィンドウに表示されるエントリー用インジケーター
③サブウィンドウに表示されるエントリー用インジケーター
④サブウィンドウに表示される決済用インジケーター

※それでは、ごく一部ではありますが
実際にサインが発生するタイミングを見てみましょう。

☆1/12のユーロ円1分足です。
0112t1ab123a.jpg
①メインとサブ1に買いサインが揃いました。
(ユーロ円、134.35円付近)
②その後、サブ2に決済サイン点灯(134.71円付近)。
サイン通りのトレードをしていれば、+36pipsでした。

☆1/11のNZドル円5分足です。
0111e1ab123ab.jpg
①メインとサブ1に買いサインが揃いました。
(NZドル円、80.45円付近)
②その後、サブ2に決済サイン点灯(80.67円付近)。
サイン通りのトレードをしていれば、+22pipsでした。

☆1/10のユーロ円5分足です。
0110y123abcda.jpg
①メインとサブ1に売りサインが揃いました。
(ユーロ円、134.37円付近)
②その後、サブ2に決済サイン点灯(134.07円付近)。
サイン通りのトレードをしていれば、+30pipsでした。

☆1/9のポンド円5分足です。
0109g1ab123a.jpg 
①メインとサブ1に売りサインが揃いました。
(ポンド円、153.36円付近)
②その後、サブ2に決済サイン点灯(152.88円付近)。
サイン通りのトレードをしていれば、+48pipsでした。

☆1/8のポンド円5分足です。
0118e1abcdea.jpg
①メインとサブ1に売りサインが揃いました。
(ポンド円、153.41円付近)
②その後、サブ2に決済サイン点灯(153.08円付近)。
サイン通りのトレードをしていれば、+33pipsでした。

アラートの確認をされたい方は、こちらの動画をご覧ください。
ドル円1分足です。(注:アラートが鳴ります)

           
★「矢印でエントリー&★マークで決済♪ 
FX歴9年 私のスキャル&デイトレ手法インジケーター」            
DLmarketにて販売中です。
詳しくは、こちら↓をご覧ください。
DLmarketで購入

「矢印でエントリー&★マークで決済♪ 
FX歴9年 私のスキャル&デイトレ手法インジケーター」
実践するにあたり、MetaTrader4が必須になります。 
以下の記事↓で、当ブログお勧めのMT4をご紹介しています。 
 
157★PCに張り付けない方にお勧めのツール「MT4」とは?★


更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓
   

pochia.jpg


PageTop

★★【今週の展望】豪ドル円、いよいよ90.00円の大台回復が見えてきた!★★週明けの重要ポイント★★

皆さん、こんばんは♪
日本テクニカルアナリスト協会 
認定テクニカルアナリスト®のネコピカです。
今日は日曜日ですので、今週の豪ドル円について
以下のチャートを見ていきたいと思います。

最初に、先週一週間の流れを振り返ってみましょう。
0107e1.jpg     
先週の豪ドル円は、順調に上値を伸ばし続け
1/5(金)には、心理的節目=89.00円の壁を突破し
一時89.03円の高値を付ける場面もありました。

また、ボリンジャーバンドは上向きで推移すると同時に
先週の日足は+1σにサポートされて反転上昇
その後は再び高値を更新していることから
豪ドル円相場は依然として
バンドウォーク=上昇トレンド継続中と判断されます。
  
次に、日足テクニカルを見てみましょう。
0107e12.jpg  
一目均衡表は「三役好転」=買いシグナル継続中 
パラボリックには買いサイン点灯中
5日線及び21日線は上向きで推移
DMIはゴールデンクロス継続中
DMIのADX及び+DIは上向きで推移
スローストキャスティクスは再びゴールデンクロスに転じており
上記の日足テクニカルは、すべて上方向を示唆しています。  
     
最後に、今後の上値目処について見てみましょう。
0107e123.jpg 
今月の豪ドル円月足は、目下のレジスタンスであった
一目均衡表の月足雲下限=88.71円を突破しつつあるため
次のターゲットとして心理的節目=90.00円や、昨年の最高値=90.24円
フィボナッチの61.8%戻し=91.12円が視野に入ってきました。
※2014年11月高値と2016年6月安値を結んだ
フィボナッチの61.8%戻し=91.12円


★以下、直近一週間の私のトレード結果です。 
※12/29(金) +26,654円
1229i1.jpg
※1/2(火) +28,778
0102w12a.jpg
※1/3(水) +36,427
0103y12a.jpg
※1/4(木) +34,200円
0104w1a.jpg
※1/5(金) +50,900円
0105t1_2018010518024340d.jpg          
すべて私のオリジナル・インジケーター
「矢印でエントリー&★マークで決済♪」を見て、トレードしています。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


さて、私は現在FX歴9年になりますが
このたび私のスキャル&デイトレ手法を忠実に再現した
MetaTrader4専用のオリジナルインジケーターを作成しました。
私が法人化した専業トレーダーとして、
毎月60万円以上稼いでいる手法です。
ただテクニカルが表示されるだけでなく
チャート上にサインが出るよう、以下のように設定しています。

※メインウィンドウ及びサブウィンドウ1に
エントリーのサイン(矢印)が点灯します。

※サブウィンドウ2に決済のサイン(★マーク)が点灯します。
※メインウィンドウとサブウィンドウ1に、
ほぼ同時にサイン(矢印)点灯でエントリー。
サブウィンドウ2にサイン(★マーク)点灯で決済、の単純なシステムです。
0809v1.jpg  
(実際のインジケーターには、テクニカルも表示されます)

※青い矢印が買いサイン、赤い矢印が売りサイン、です。
(ポンド円、1分足)
0819t1abcded1.jpg
↑の箇所で買い、↓の箇所で売りエントリーです。

※以下、11/17(金)のNZドル円1分足
約1時間30分の間に、メインチャートに点灯したエントリーのサインです。
青い矢印が買いサイン、赤い矢印が売りサイン、です。
1118e123abc.jpg

※以下、11/17(金)のドル円1分足
約4時間の間に、メインチャートに点灯したエントリーのサインです。
青い矢印が買いサイン、赤い矢印が売りサイン、です。
1119i1_201711191236584a4.jpg

※各インジケーターはサイン発生と同時にアラートが鳴る
スマホ等にメールが届くよう設定可能ですので、
パソコンに張り付く必要がありません。
(決済用のインジケーターも、メール受信可能となっています)
※このようなメールが届きます↓ 
UpTrend=買いサインです。
11223.jpg

Down Trend=売りサインです。
0818u12abc.jpg
※インジケーターやメールの設定方法等については、
添付のPDFファイルにて詳しく解説しています。
※MT4で表示できる全ての通貨ペア
全てのタイムフレームに対応していますが
推奨する時間軸は1分足、5分足、15分足、30分足
推奨通貨ペアはドル円、豪ドル円、ユーロ円、ポンド円、NZドル円です。

1時間足4時間足日足を利用してのスイングトレードもお勧めです。

※いま話題の「ビットコイン円」(BTC/JPY)のチャートにも、表示可能です。
以下、日足のチャートになりますが
1207r1ab123ab.jpg
9月30日、買いサインが揃った時点では47万円付近だった
ビットコイン円ですが、その後一時220万円台に乗せました。
※上記のチャートは、bitpoint(ビットポイント)のMT4になります。

*---------------------*
 内容物について
*---------------------*
①レポート「矢印でエントリー&★マークで決済♪」
(PDFファイル。27ページ。)
②メインウィンドウに表示されるエントリー用インジケーター
③サブウィンドウに表示されるエントリー用インジケーター
④サブウィンドウに表示される決済用インジケーター

※それでは、ごく一部ではありますが
実際にサインが発生するタイミングを見てみましょう。

☆1/5のポンド円5分足です。
0105t1ab123a.jpg
①メインとサブ1に買いサインが揃いました。
(ポンド円、153.10円付近)
②その後、サブ2に決済サイン点灯(153.40円付近)。
サイン通りのトレードをしていれば、+30pipsでした。

☆1/4のポンド円5分足です。
0104w1abc123a.jpg
①メインとサブ1に買いサインが揃いました。
(ポンド円、152.30円付近)
②その後、サブ2に決済サイン点灯(152.50円付近)。
サイン通りのトレードをしていれば、+20pipsでした。

☆1/3のポンド円5分足です。
0103y12abcdefab.jpg
①メインとサブ1に売りサインが揃いました。
(ポンド円、152.65円付近)
②その後、サブ2に決済サイン点灯(152.23円付近)。
サイン通りのトレードをしていれば、+42pipsでした。

☆1/2のNZドル円5分足です。
0102w12a1234a.jpg
①メインとサブ1に売りサインが揃いました。
(NZドル円、80.13円付近)
②その後、サブ2に決済サイン点灯(79.80円付近)。
サイン通りのトレードをしていれば、+33pipsでした。

☆12/22のユーロ円5分足です。
1222ab123ab.jpg
①メインとサブ1に売りサインが揃いました。
(ユーロ円、134.49円付近)
②その後、サブ2に決済サイン点灯(134.15円付近)。
サイン通りのトレードをしていれば、+34pipsでした。

アラートの確認をされたい方は、こちらの動画をご覧ください。
ドル円1分足です。(注:アラートが鳴ります)

           
★「矢印でエントリー&★マークで決済♪ 
FX歴9年 私のスキャル&デイトレ手法インジケーター」            
DLmarketにて販売中です。
詳しくは、こちら↓をご覧ください。
DLmarketで購入

「矢印でエントリー&★マークで決済♪ 
FX歴9年 私のスキャル&デイトレ手法インジケーター」
実践するにあたり、MetaTrader4が必須になります。 
以下の記事↓で、当ブログお勧めのMT4をご紹介しています。 
 
157★PCに張り付けない方にお勧めのツール「MT4」とは?★


更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓
   

pochia.jpg


PageTop

★★【今週の展望】ユーロ円、ついに135円台に突入!★★週明けの重要ポイント★★

皆さん、こんばんは♪
日本テクニカルアナリスト協会 
認定テクニカルアナリスト®のネコピカです。
今日は日曜日ですので、今週のユーロ円について
以下のチャートを見ていきたいと思います。

最初に、日足テクニカルを見てみましょう。
1231w1_20171231174249f62.jpg      
ユーロ円は9月下旬以降、134円台前半で何度も失速してきましたが
先週、ついに心理的節目=135.00円の壁を突破 
一時135.46円の高値を付ける場面もあり、
上昇基調が鮮明になりつつあります。

また、ボリンジャーバンドは拡散方向に変化すると同時に
すでに日足終値で+1σを突破していることから
今後、ユーロ円相場にバンドウォーク=上昇トレンドが発生する
可能性も出てきました。
以下、12/31現在のレート
※日足の+1σ=134.49円
  
次に、他の日足テクニカルを見てみましょう。
1231w12.jpg      
一目均衡表は「三役好転」=買いシグナル点灯中 
パラボリックには買いサイン点灯中
5日線及び21日線は上向きで推移
DMI及びスローストキャスティクスはゴールデンクロス継続中
DMIのADX及び+DIは上向きで推移しており
上記の日足テクニカルは、すべて買い転換しています。 

最後に、今後の上値目処について見てみましょう。
1231w123.jpg 
現在、最も重要視されるユーロ円の次の上値目処は
一目均衡表の月足雲上限=135.72円になりますが
同水準を突破した場合には、
心理的節目=136.00円が視野に入ってくることになります。

それでは皆様、良いお年を♪
     

★以下、12/18~の私のトレード結果です。
※12/18(月) +32,000円
1218r1.jpg
※12/19(火) +29,200円
1219t1_20171219181637985.jpg
※12/20(水) +40,300円
1220y1a_20171220175933b29.jpg
※12/21(木) +30,700円
1221t1.jpg
※12/22(金) +30,500円
1222ab123a.jpg
すべて私のオリジナル・インジケーター
「矢印でエントリー&★マークで決済♪」を見て、トレードしています。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


さて、私は今年でFX歴9年になりますが
このたび私のスキャル&デイトレ手法を忠実に再現した
MetaTrader4専用のオリジナルインジケーターを作成しました。
私が法人化した専業トレーダーとして、
毎月60万円以上稼いでいる手法です。
ただテクニカルが表示されるだけでなく
チャート上にサインが出るよう、以下のように設定しています。

※メインウィンドウ及びサブウィンドウ1に
エントリーのサイン(矢印)が点灯します。

※サブウィンドウ2に決済のサイン(★マーク)が点灯します。
※メインウィンドウとサブウィンドウ1に、
ほぼ同時にサイン(矢印)点灯でエントリー。
サブウィンドウ2にサイン(★マーク)点灯で決済、の単純なシステムです。
0809v1.jpg  
(実際のインジケーターには、テクニカルも表示されます)

※青い矢印が買いサイン、赤い矢印が売りサイン、です。
(ポンド円、1分足)
0819t1abcded1.jpg
↑の箇所で買い、↓の箇所で売りエントリーです。

※以下、11/17(金)のNZドル円1分足
約1時間30分の間に、メインチャートに点灯したエントリーのサインです。
青い矢印が買いサイン、赤い矢印が売りサイン、です。
1118e123abc.jpg

※以下、11/17(金)のドル円1分足
約4時間の間に、メインチャートに点灯したエントリーのサインです。
青い矢印が買いサイン、赤い矢印が売りサイン、です。
1119i1_201711191236584a4.jpg

※各インジケーターはサイン発生と同時にアラートが鳴る
スマホ等にメールが届くよう設定可能ですので、
パソコンに張り付く必要がありません。
(決済用のインジケーターも、メール受信可能となっています)
※このようなメールが届きます↓ 
UpTrend=買いサインです。
11223.jpg

Down Trend=売りサインです。
0818u12abc.jpg
※インジケーターやメールの設定方法等については、
添付のPDFファイルにて詳しく解説しています。
※MT4で表示できる全ての通貨ペア
全てのタイムフレームに対応していますが
推奨する時間軸は1分足、5分足、15分足、30分足
推奨通貨ペアはドル円、豪ドル円、ユーロ円、ポンド円、NZドル円です。

1時間足4時間足日足を利用してのスイングトレードもお勧めです。

※いま話題の「ビットコイン円」(BTC/JPY)のチャートにも、表示可能です。
以下、日足のチャートになりますが
1207r1ab123ab.jpg
9月30日、買いサインが揃った時点では47万円付近だった
ビットコイン円ですが、その後一時220万円台に乗せました。
※上記のチャートは、bitpoint(ビットポイント)のMT4になります。

*---------------------*
 内容物について
*---------------------*
①レポート「矢印でエントリー&★マークで決済♪」
(PDFファイル。27ページ。)
②メインウィンドウに表示されるエントリー用インジケーター
③サブウィンドウに表示されるエントリー用インジケーター
④サブウィンドウに表示される決済用インジケーター

※それでは、ごく一部ではありますが
実際にサインが発生するタイミングを見てみましょう。

☆12/28のドル円15分足です。
1228t1ababca.jpg
①メインとサブ1に売りサインが揃いました。
(ドル円、113.07円付近)
②その後、サブ2に決済サイン点灯(112.72円付近)。
サイン通りのトレードをしていれば、+35pipsでした。

☆12/27の豪ドル円15分足です。
1227g12abcabce1.jpg
①メインとサブ1に買いサインが揃いました。
(豪ドル円、87.70円付近)
②その後、サブ2に決済サイン点灯(88.00円付近)。
サイン通りのトレードをしていれば、+30pipsでした。

☆12/22のユーロ円5分足です。
1222ab123ab.jpg
①メインとサブ1に売りサインが揃いました。
(ユーロ円、134.49円付近)
②その後、サブ2に決済サイン点灯(134.15円付近)。
サイン通りのトレードをしていれば、+34pipsでした。

☆12/21のポンド円5分足です。
1221t1ab123a.jpg
①メインとサブ1に売りサインが揃いました。
(ポンド円、151.77円付近)
②その後、サブ2に決済サイン点灯(151.55円付近)。
サイン通りのトレードをしていれば、+22pipsでした。

☆12/20のポンド円5分足です。
1220y1abc123a.jpg 
①メインとサブ1に買いサインが揃いました。
(ポンド円、150.87円付近)
②その後、サブ2に決済サイン点灯(151.17円付近)。
サイン通りのトレードをしていれば、+30pipsでした。

アラートの確認をされたい方は、こちらの動画をご覧ください。
ドル円1分足です。(注:アラートが鳴ります)

           
★「矢印でエントリー&★マークで決済♪ 
FX歴9年 私のスキャル&デイトレ手法インジケーター」            
DLmarketにて販売中です。
詳しくは、こちら↓をご覧ください。
DLmarketで購入

「矢印でエントリー&★マークで決済♪ 
FX歴9年 私のスキャル&デイトレ手法インジケーター」
実践するにあたり、MetaTrader4が必須になります。 
以下の記事↓で、当ブログお勧めのMT4をご紹介しています。 
 
157★PCに張り付けない方にお勧めのツール「MT4」とは?★


更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓
   

pochia.jpg

PageTop

★★【今週の展望】豪ドル円相場に強烈な上昇トレンド発生中!★★週明けの重要ポイント★★

皆さん、こんばんは♪
日本テクニカルアナリスト協会 
認定テクニカルアナリスト®のネコピカです。
今日は日曜日ですので、今週の豪ドル円について
以下のチャートを見ていきたいと思います。

最初に、先週一週間の流れを振り返ってみましょう。
1224e1_20171224174254a63.jpg    
先週の豪ドル円は、順調に上値を伸ばし続け
一時87.48円の高値を付ける場面もあり、堅調に推移しました。

また、ボリンジャーバンドは大きく拡散すると同時に
日足は+2σに沿っての上昇、高値の更新が続いていることから
豪ドル円相場には依然として強い上昇トレンド発生中と判断されます。

次に、日足テクニカルを見てみましょう。
1224e12.jpg 
パラボリックには買いサイン点灯中
5日線及び21日線は上向きで推移
DMI及びスローストキャスティクスはゴールデンクロス継続中であり
上記の日足テクニカルは、すべて上方向示唆で変わりありません。  
     
また、今週は87.37円で推移している雲上限を
日足終値で突破→維持して引けた場合
一目均衡表でも「三役好転」=買いシグナル点灯
判断されることになります。 

最後に、今後の上値目処について見てみましょう。
1224e123.jpg   
重要なレジスタンスであった
一目均衡表の日足雲上限を突破しつつある
豪ドル円の次の上値目処は、フィボナッチの61.8%戻し=87.99円
心理的節目=88.00円、11/2高値=88.04円が集中する
88.00円付近と推測されます。
※9/21高値と11/27安値を結んだフィボナッチの61.8%戻し=87.99円

※明日12/25はクリスマスのため、大半のFX会社は
14時~16時頃までに取引を終了する予定のようです。


★ところで、先週一週間の私のトレード結果ですが。
※12/18(月) +32,000円
1218r1.jpg
※12/19(火) +29,200円
1219t1_20171219181637985.jpg
※12/20(水) +40,300円
1220y1a_20171220175933b29.jpg
※12/21(木) +30,700円
1221t1.jpg
※12/22(金) +30,500円
1222ab123a.jpg                  
すべて私のオリジナル・インジケーター
「矢印でエントリー&★マークで決済♪」を見て、トレードしています。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


さて、私は今年でFX歴9年になりますが
このたび私のスキャル&デイトレ手法を忠実に再現した
MetaTrader4専用のオリジナルインジケーターを作成しました。
私が法人化した専業トレーダーとして、
毎月60万円以上稼いでいる手法です。
ただテクニカルが表示されるだけでなく
チャート上にサインが出るよう、以下のように設定しています。

※メインウィンドウ及びサブウィンドウ1に
エントリーのサイン(矢印)が点灯します。

※サブウィンドウ2に決済のサイン(★マーク)が点灯します。
※メインウィンドウとサブウィンドウ1に、
ほぼ同時にサイン(矢印)点灯でエントリー。
サブウィンドウ2にサイン(★マーク)点灯で決済、の単純なシステムです。
0809v1.jpg  
(実際のインジケーターには、テクニカルも表示されます)

※青い矢印が買いサイン、赤い矢印が売りサイン、です。
(ポンド円、1分足)
0819t1abcded1.jpg
↑の箇所で買い、↓の箇所で売りエントリーです。

※以下、11/17(金)のNZドル円1分足
約1時間30分の間に、メインチャートに点灯したエントリーのサインです。
青い矢印が買いサイン、赤い矢印が売りサイン、です。
1118e123abc.jpg

※以下、11/17(金)のドル円1分足
約4時間の間に、メインチャートに点灯したエントリーのサインです。
青い矢印が買いサイン、赤い矢印が売りサイン、です。
1119i1_201711191236584a4.jpg

※各インジケーターはサイン発生と同時にアラートが鳴る
スマホ等にメールが届くよう設定可能ですので、
パソコンに張り付く必要がありません。
(決済用のインジケーターも、メール受信可能となっています)
※このようなメールが届きます↓ 
UpTrend=買いサインです。
11223.jpg

Down Trend=売りサインです。
0818u12abc.jpg
※インジケーターやメールの設定方法等については、
添付のPDFファイルにて詳しく解説しています。
※MT4で表示できる全ての通貨ペア
全てのタイムフレームに対応していますが
推奨する時間軸は1分足、5分足、15分足、30分足
推奨通貨ペアはドル円、豪ドル円、ユーロ円、ポンド円、NZドル円です。

1時間足4時間足日足を利用してのスイングトレードもお勧めです。

※いま話題の「ビットコイン円」(BTC/JPY)のチャートにも、表示可能です。
以下、日足のチャートになりますが
1207r1ab123ab.jpg
9月30日、買いサインが揃った時点では47万円付近だった
ビットコイン円ですが、先週一時220万円台に乗せました。
※上記のチャートは、bitpoint(ビットポイント)のMT4になります。

*---------------------*
 内容物について
*---------------------*
①レポート「矢印でエントリー&★マークで決済♪」
(PDFファイル。27ページ。)
②メインウィンドウに表示されるエントリー用インジケーター
③サブウィンドウに表示されるエントリー用インジケーター
④サブウィンドウに表示される決済用インジケーター

※それでは、ごく一部ではありますが
実際にサインが発生するタイミングを見てみましょう。

☆12/22のユーロ円5分足です。
1222ab123ab.jpg
①メインとサブ1に売りサインが揃いました。
(ユーロ円、134.49円付近)
②その後、サブ2に決済サイン点灯(134.15円付近)。
サイン通りのトレードをしていれば、+34pipsでした。

☆12/21のポンド円5分足です。
1221t1ab123a.jpg
①メインとサブ1に売りサインが揃いました。
(ポンド円、151.77円付近)
②その後、サブ2に決済サイン点灯(151.55円付近)。
サイン通りのトレードをしていれば、+22pipsでした。

☆12/20のポンド円5分足です。
1220y1abc123a.jpg 
①メインとサブ1に買いサインが揃いました。
(ポンド円、150.87円付近)
②その後、サブ2に決済サイン点灯(151.17円付近)。
サイン通りのトレードをしていれば、+30pipsでした。

☆12/19のユーロ円1時間足です。
1220y1_201712201107385da.jpg
①メインとサブ1に買いサインが揃いました。
(ユーロ円、132.80円付近)
②その後、サブ2に決済サイン点灯(133.64円付近)。
サイン通りのトレードをしていれば、+84pipsでした。

☆12/18のNZドル円5分足です。
1218r1ababcd.jpg
①メインとサブ1に売りサインが揃いました。
(NZドル円、79.15円付近)
②その後、サブ2に決済サイン点灯(78.89円付近)。
サイン通りのトレードをしていれば、+26pipsでした。

アラートの確認をされたい方は、こちらの動画をご覧ください。
ドル円1分足です。(注:アラートが鳴ります)

           
★「矢印でエントリー&★マークで決済♪ 
FX歴9年 私のスキャル&デイトレ手法インジケーター」            
DLmarketにて販売中です。
詳しくは、こちら↓をご覧ください。
DLmarketで購入

「矢印でエントリー&★マークで決済♪ 
FX歴9年 私のスキャル&デイトレ手法インジケーター」
実践するにあたり、MetaTrader4が必須になります。 
以下の記事↓で、当ブログお勧めのMT4をご紹介しています。 
 
157★PCに張り付けない方にお勧めのツール「MT4」とは?★


更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓
   

pochia.jpg



PageTop

★★【今週の展望】豪ドル円、次のターゲットはフィボ50%戻し=86.69円付近か?!★★週明けの重要ポイント★★

皆さん、こんばんは♪
日本テクニカルアナリスト協会 
認定テクニカルアナリスト®のネコピカです。
今日は日曜日ですので、今週の豪ドル円について
以下のチャートを見ていきたいと思います。

最初に、先週一週間の流れを振り返ってみましょう。
1217v1.jpg      
先週の豪ドル円は、上方向からのスタート
心理的節目=86.00円や、直近高値=86.15円といった
目下のレジスタンスを次々と突破
一時86.44円まで上値を伸ばす場面もあり、堅調に推移しました。
また、その後も目下のサポートである5日線は維持しており
豪ドル円は堅調な流れを維持したまま、週明けを迎えることになります。
以下、12/17現在のレート  
※5日線=85.87円  

次に、日足テクニカルを見てみましょう。
1217v12.jpg    
一目均衡表は「三役逆転」=売りシグナル継続中ですが  
パラボリックには買いサイン点灯中
5日線及び21日線は上向きで推移
DMI及びMACDはゴールデンクロス継続中であり
上記の日足テクニカルは、ほぼ上方向を示唆しています。     

一方、ボリンジャーバンドは拡散が続くと同時に
すでに日足終値で+1σを突破していることから
今後、豪ドル円相場にバンドウォーク=上昇トレンドが発生する
可能性も出てきました。
以下、12/17現在のレート  
※日足の+1σ=85.67円  

最後に、今後の上値目処について見てみましょう。
1217v123.jpg  
今週、最も重要視される豪ドル円のレジスタンスは
10/23高値と11/27安値を結んだ
フィボナッチの50%戻し=86.69円と推測されますが
同水準を突破した場合、次の上値目処は
週足の基準線=86.98円や、心理的節目=87.00円になります。
   

★ところで、先週一週間の私のトレード結果ですが。
※12/11(月) +30,400円
1211r1.jpg
※12/12(火) +31,400円
1212u1.jpg
※12/13(水) +27,600円
1213y1.jpg
※12/14(木) +34,100円
1214ab1.jpg
※12/15(金) +30,400円
1215x1.jpg               
すべて私のオリジナル・インジケーター
「矢印でエントリー&★マークで決済♪」を見て、トレードしています。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


さて、私は今年でFX歴9年になりますが
このたび私のスキャル&デイトレ手法を忠実に再現した
MetaTrader4専用のオリジナルインジケーターを作成しました。
私が法人化した専業トレーダーとして、
毎月60万円以上稼いでいる手法です。
ただテクニカルが表示されるだけでなく
チャート上にサインが出るよう、以下のように設定しています。

※メインウィンドウ及びサブウィンドウ1に
エントリーのサイン(矢印)が点灯します。

※サブウィンドウ2に決済のサイン(★マーク)が点灯します。
※メインウィンドウとサブウィンドウ1に、
ほぼ同時にサイン(矢印)点灯でエントリー。
サブウィンドウ2にサイン(★マーク)点灯で決済、の単純なシステムです。
0809v1.jpg  
(実際のインジケーターには、テクニカルも表示されます)

※青い矢印が買いサイン、赤い矢印が売りサイン、です。
(ポンド円、1分足)
0819t1abcded1.jpg
↑の箇所で買い、↓の箇所で売りエントリーです。

※以下、11/17(金)のNZドル円1分足
約1時間30分の間に、メインチャートに点灯したエントリーのサインです。
青い矢印が買いサイン、赤い矢印が売りサイン、です。
1118e123abc.jpg

※以下、11/17(金)のドル円1分足
約4時間の間に、メインチャートに点灯したエントリーのサインです。
青い矢印が買いサイン、赤い矢印が売りサイン、です。
1119i1_201711191236584a4.jpg

※各インジケーターはサイン発生と同時にアラートが鳴る
スマホ等にメールが届くよう設定可能ですので、
パソコンに張り付く必要がありません。
(決済用のインジケーターも、メール受信可能となっています)
※このようなメールが届きます↓ 
UpTrend=買いサインです。
11223.jpg

Down Trend=売りサインです。
0818u12abc.jpg
※インジケーターやメールの設定方法等については、
添付のPDFファイルにて詳しく解説しています。
※MT4で表示できる全ての通貨ペア
全てのタイムフレームに対応していますが
推奨する時間軸は1分足、5分足、15分足、30分足
推奨通貨ペアはドル円、豪ドル円、ユーロ円、ポンド円、NZドル円です。

1時間足4時間足日足を利用してのスイングトレードもお勧めです。

※いま話題の「ビットコイン円」(BTC/JPY)のチャートにも、表示可能です。
以下、日足のチャートになりますが
1207r1ab123ab.jpg
9月30日、買いサインが揃った時点では47万円付近だった
ビットコイン円ですが、本日再び220万円台に乗せました。
※上記のチャートは、bitpoint(ビットポイント)のMT4になります。

*---------------------*
 内容物について
*---------------------*
①レポート「矢印でエントリー&★マークで決済♪」
(PDFファイル。27ページ。)
②メインウィンドウに表示されるエントリー用インジケーター
③サブウィンドウに表示されるエントリー用インジケーター
④サブウィンドウに表示される決済用インジケーター

※それでは、ごく一部ではありますが
実際にサインが発生するタイミングを見てみましょう。

☆12/15のユーロ円5分足です。
1215x1abcabcde1.jpg
①メインとサブ1に売りサインが揃いました。
(ユーロ円、132.78円付近)
②その後、サブ2に決済サイン点灯(132.51円付近)。
サイン通りのトレードをしていれば、+27pipsでした。

☆12/14の豪ドル円15分足です。
1214ab1abca.jpg
①メインとサブ1に買いサインが揃いました。
(豪ドル円、85.97円付近)
②その後、サブ2に決済サイン点灯(86.35円付近)。
サイン通りのトレードをしていれば、+38pipsでした。

☆12/12のポンド円1分足です。
1212u1abcdea.jpg 
①メインとサブ1に売りサインが揃いました。
(ポンド円、151.56円付近)
②その後、サブ2に決済サイン点灯(151.23円付近)。
サイン通りのトレードをしていれば、+33pipsでした。

☆12/8のドル円1時間足です。
1211r1ab1234a.jpg
①メインとサブ1に買いサインが揃いました。
(ドル円、113.00円付近)
②その後、サブ2に決済サイン点灯(113.50円付近)。
サイン通りのトレードをしていれば、+50pipsでした。

☆12/7~12/8にかけてのポンド円1時間足です。
1208t12a1234a.jpg 
①メインとサブ1に買いサインが揃いました。
(ポンド円、151.00円付近)
②その後、サブ2に決済サイン点灯(152.50円付近)。
サイン通りのトレードをしていれば、+150pipsでした。

アラートの確認をされたい方は、こちらの動画をご覧ください。
ドル円1分足です。(注:アラートが鳴ります)

           
★「矢印でエントリー&★マークで決済♪ 
FX歴9年 私のスキャル&デイトレ手法インジケーター」            
DLmarketにて販売中です。
詳しくは、こちら↓をご覧ください。
DLmarketで購入

「矢印でエントリー&★マークで決済♪ 
FX歴9年 私のスキャル&デイトレ手法インジケーター」
実践するにあたり、MetaTrader4が必須になります。 
以下の記事↓で、当ブログお勧めのMT4をご紹介しています。 
 
157★PCに張り付けない方にお勧めのツール「MT4」とは?★


更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓
   

pochia.jpg

PageTop