マネーの猫☆FXで毎日チャリンチャリン♪

裁量取引、自動売買、すべて含めて月80~100万円目指して頑張っています。

★★【今週の展望】豪ドル円、87円台ミドルに厚い厚い壁!★★週明けの重要ポイント★★

皆さん、こんばんは♪
日本テクニカルアナリスト協会 
認定テクニカルアナリスト®のネコピカです。
今日は日曜日ですので、今週の豪ドル円について
以下のチャートを見ていきたいと思います。

最初に、先週一週間の流れを振り返ってみましょう。
0319o12_201703191333384ba.jpg         
先週の豪ドル円は、3/2高値=87.46円に押し戻されて→反落
その後は87円割れを見ましたが、重要なサポートである
フィボナッチの50%押し=86.66円付近では底堅く推移しており
今のところ上値トライ再開の可能性は残されている、と推測されます。
※3/9安値と3/16高値を結んだフィボナッチの50%押し=86.66円

次に、日足テクニカルを見てみましょう。
0319o1_20170319133340dfa.jpg                 
パラボリックには買いサイン点灯中
5日線は上向きで推移      
DMI及びMACDはゴールデンクロス継続中であり
上記の日足テクニカルは、上方向示唆で変わりありません。

引き続き最大の焦点は3/2及び3/16高値=87.46円突破なるか!?
この点になりますが、同水準を突破した場合には
次のターゲットとして、心理的節目=88.00円
2/16高値=88.15円が視野に入ってくることになります。

最後に、一目均衡表を見てみましょう。
0319o123_201703191333375d0.jpg 
豪ドル円の日足は1月下旬以降、
一目均衡表の雲上限にサポートされてきましたが
今週は86.64円まで切り上がっている雲上限の攻防が
豪ドル円の今後の展開を左右することになるかもしれません。
※今週の日足雲上限=86.30円~86.64円

★ところで、先週3/17(金)はドル円大きく下落しましたが
この下落を事前に予想していたツールがあります。
その名も、ひまわりFX「さきどりチャート」↓
0317v12m.jpg
午後2時3分の時点で、「下落」との予想が出ていましたが・・・
(一致率は95%台及び92%台) 

★その後、ドル円は113.40円台から112.50円台まで
約90pips、下落しました。
0317i1mm.jpg
                         
★FXの取引支援ツール「さきどりチャート」について、詳しくはコチラから↓ 
 
157★未来の相場を予測する「さきどりチャート」とは?★

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
我が家の愛猫、ピーコお姉さんの思い出の二枚。
0319pppp1.jpg                             
「チラ・・・・・・・・・・。」
幸せそうな
0319pppp2.jpg        
「すゃ・・・・・・・・・♪」
寝顔です^^

更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓
   

pochia.jpg

PageTop

★★【今週の展望】豪ドル円、週明けはこのラインの攻防に注目!★★

皆さん、こんばんは♪
日本テクニカルアナリスト協会 
認定テクニカルアナリスト®のネコピカです。
今日は日曜日ですので、今週の豪ドル円について
以下のチャートを見ていきたいと思います。

最初に、先週一週間の流れを振り返ってみましょう。
0311s12.jpg       
先週の豪ドル円は、日足の雲上限は死守して→鋭い切り返し
一時87円台を回復する場面もありました。
しかし、2/16高値を起点としたレジスタンスラインに押し戻されて
反落しており、豪ドル円は方向性のハッキリしないまま
一週間を終えています。

週明け、下値は日足の雲上限を維持できるか
一方、上値は上記レジスタンスラインを突破できるか?
まずはこの点が一つのポイントになりそうです。
※週明け3/13の上記レジスタンスライン=86.95円付近
※週明け3/13の日足雲上限=85.82円

次に、日足テクニカルを見てみましょう。
0311s123.jpg                
パラボリックには売りサイン点灯中ですが      
DMIはゴールデンクロス継続中
DMIのADX及び+DIは上向きで推移
スローストキャスティクスはゴールデンクロスに転じており
上記の日足テクニカルは、どちらかと言えば買い優勢となっています。

最後に、週足テクニカルを見てみましょう。
0311s1234.jpg      
ボリンジャーバンドは収縮が続くと同時に
DMIのADX及び標準偏差ボラティリティは下向きで推移しているため
豪ドル円は当面の間、レンジ相場継続となることが予想されます。
なお、その場合のレンジ上限は2/16高値=88.15円
レンジ下限は12/26安値=83.74円付近と推測されます。

★ところで、先週3/6は午後からポンド円急落しましたが
その下落を事前に予想していたツールがあります。
その名も、ひまわりFX「さきどりチャート」↓
0306i123456789.jpg
 午後3時48分の時点で、「下落」との予想が出ていましたが・・・
(一致率は96%台及び89%台及び88%台) 

★その後、ポンド円は139.70円台から139.20円台まで
約50pips、下落しました。
0306i1234567_20170306223304f4c.jpg            
              
★FXの取引支援ツール「さきどりチャート」について、詳しくはコチラから↓ 
 
157★未来の相場を予測する「さきどりチャート」とは?★

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
我が家の愛猫、ピーコお姉さんの思い出の二枚。
0312pppp1.jpg                            
「・・・・・・・・・・。」
TVが好きなピーコお姉さんでした。
0312pppp2.jpg       
「・・・・・・・・・♪」
と言うより、TVの前にでーんと陣取るのが好きでした・・・。

更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓
   

pochia.jpg

PageTop

★★【今週の展望】豪ドル円、当面は83.74円-88.15円の間でレンジ相場継続か?!★★週明けの重要ポイント★★

皆さん、こんばんは♪
日本テクニカルアナリスト協会 
認定テクニカルアナリスト®のネコピカです。
今日は日曜日ですので、今週の豪ドル円について
以下のチャートを見ていきたいと思います。

最初に、先週一週間の流れを振り返ってみましょう。
0305o1_20170305184528bbb.jpg      
先週の豪ドル円は、日足の雲上限は死守して
鋭い切り返し、目下のレジスタンスを次々と突破して
一時87.40円台まで上値を伸ばす場面もありました。
しかしその後は5日線や21日線、一目均衡表の転換線や基準線といった
目下のサポートを下抜けて→回復できないまま一週間を終えており
週明けはどちらかと言えば、上値の重い展開が予想されます。
以下、3/5現在のレート
※日足の基準線=86.68円
※21日線=86.67円
※日足の転換線=86.66円
※5日線=86.65円

次に、日足テクニカルを見てみましょう。
0305o1234_20170305190735114.jpg         
一目均衡表は「三役好転」=買いシグナルの条件が崩れ      
パラボリックには売りサイン点灯中      
DMIは再びデッドクロスに転換
MACDはデッドクロス継続中であり
上記の日足テクニカルは、ほぼ下方向示唆で変わりありません。

最後に、週足テクニカルを見てみましょう。
0305o12345_201703051928212e1.jpg     
ボリンジャーバンドは収縮が続くと同時に
DMIのADXは下向きで推移しているため
豪ドル円は当面の間、レンジ相場継続となることが予想されます。
なお、その場合の豪ドル円の上値目処は2/16高値=88.15円
下値目処は12/26安値=83.74円付近と推測されます。

★ところで、私が1,000通貨で運用している
FXの自動売買「ループ・イフダン
の利益ですが。

※先々週2/20~は
☆2/20(月)は+4,396円 
☆2/21(火)は+5,576円 
☆2/22(水)は+6,307円 
☆2/23(木)は+6,529円              
☆2/24(金)は+5,903円              でした♪

※先週2/27~は
☆2/27(月)は+6,390円  
☆2/28(火)は+5,023円 
☆3/1(水)は+6,414円 
☆3/2(木)は+4,941円              
☆3/3(金)は+5,793円              でした♪
★3/3の約定明細↓
0304j1.jpg
0304j12.jpg            
              
★FXの自動売買「ループ・イフダン」について、詳しくはコチラから↓ 
 
157★34ヵ月間の運用で+3,566,583円の利益♪★

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
我が家の愛猫、ピーコお姉さんの今日の二枚。
0305pppp1.jpg                           
「・・・・・・・・・・。」
今日は日差しが弱々しくて、日向ぼっこできませんでした。
0305pppp2.jpg      
「むぅ・・・・・・。」
ピーコお姉さんも残念そうです。

更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓
   

pochia.jpg

PageTop

★★【今週の展望】豪ドル円、週明け最大の焦点は日足雲上限=85.72円の攻防!★★

皆さん、こんばんは♪
日本テクニカルアナリスト協会 
認定テクニカルアナリスト®のネコピカです。
今日は日曜日ですので、今週の豪ドル円について
以下のチャートを見ていきたいと思います。

最初に、先週一週間の流れを振り返ってみましょう。
0226w1.jpg     
先週の豪ドル円は、徐々に下値を切り上げる展開となりましたが
2/24(金)には、2/9安値を起点としたサポートラインを下抜けて
下落が加速、一時86円台を割り込む場面もありました。

今週週明けはまず、日足雲上限の攻防に注目が集まりそうですが
同水準を下抜けた場合には、もう一段の下押しがあるかもしれません。
※週明け2/27(月)の日足雲上限=85.72円

次に、日足テクニカルを見てみましょう。
0225d12345.jpg       
一目均衡表は「三役好転」=買いシグナルの条件が崩れ      
パラボリックはサイン転換=売りサイン点灯
5日線及び21日線は下向きに変化      
DMI及びスローストキャスティクスはデッドクロスに転換
DMIのADX及び-DIは上向きに変化しており
上記の日足テクニカルには、ほぼ売りサインが出揃いました。

最後に、豪ドル円の今後の下値目処について見てみましょう。
0225d123456.jpg   
1月中旬以降、豪ドル円の下値は
心理的節目=85.00円に何度もサポートされており
引き続き同水準が第一のサポートとして意識されることが予想されます。

ただし、豪ドル円が85円割れを見た場合には
フィボナッチの38.2%押し=83.80円及び12/26安値=83.74円が位置する
83.80円付近が、第二のサポートとして機能する可能性があります。 
※11/9安値と2/16高値を結んだフィボナッチの38.2%押し=83.80円

★ところで、私が1,000通貨で運用している
FXの自動売買「ループ・イフダン
の利益ですが。

※先々週2/13~は
☆2/13(月)は+5,881円 
☆2/14(火)は+7,058円  
☆2/15(水)は+5,223円 
☆2/16(木)は+4,911円              
☆2/17(金)は+5,917円              でした♪

※先週2/20~は
☆2/20(月)は+4,396円 
☆2/21(火)は+5,576円 
☆2/22(水)は+6,307円 
☆2/23(木)は+6,529円              
☆2/24(金)は+5,903円              でした♪
★2/24の約定明細↓
0224u1234567_201702242336266d3.jpg
0224u12345678_20170225002656c0f.jpg            
              
★FXの自動売買「ループ・イフダン」について、詳しくはコチラから↓ 
 
157★34ヵ月間の運用で+3,538,022円の利益♪★

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
我が家の愛猫、ピーコお姉さんの今日の二枚。
0226pppp1.jpg                          
「チュッ・・・・・・・・♪」
なんだかんだ
0226pppp2.jpg     
「ペロ・・・・・・・・♪」
仲の良い二人。

更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓
   

pochia.jpg

PageTop

★★【今週の展望】豪ドル円、85円~86円台で底固め→88円台リトライの流れへ★★週明けの重要ポイント★★

皆さん、こんばんは♪
日本テクニカルアナリスト協会 
認定テクニカルアナリスト®のネコピカです。
今日は日曜日ですので、今週の豪ドル円について
以下のチャートを見ていきたいと思います。

最初に、先週一週間の流れを振り返ってみましょう。
0219s1_20170219143744bf7.jpg   
先週の豪ドル円は、フィボナッチの50%戻し=87.52円を達成して
一時88円台を回復する場面もありましたが
月足の雲下限=88.71円の突破ならず→反落
その後は87円割れを見ており、現時点では戻りは鈍いという状況です。
※2014年11月高値と2016年6月安値を結んだ
フィボナッチの50%戻し=87.52円   

次に、日足テクニカルを見てみましょう。
0219s12_2017021914381360d.jpg      
一目均衡表は「三役好転」=買いシグナル継続中      
パラボリックには買いサイン点灯中      
DMIはゴールデンクロス継続中であり
上記の日足テクニカルは、上方向示唆で変わりありませんが
いち早くトレンドの転換を反映するスローストキャスティクスは
すでに売り転換しています。

今のところ重要なサポートである21日線付近では
底堅く推移している豪ドル円ですが
週明け早々にも同ラインを下抜けた場合
86円割れ
に向けて、もう一段の下押しがあるかもしれません。
以下、2/19現在のレート
※21日線=86.35円

最後に、日足チャートを見てみましょう。
0219s123_20170219143814e55.jpg  
1月中旬以降、豪ドル円の下値は
心理的節目=85.00円にサポートされており
引き続き同水準が強力なサポートとして意識されることが予想されます。

よって、85円台を維持している限りは
豪ドル円に上値トライ再開の可能性は残されていると推測されますが
85円割れを見た場合には、下値がやや深くなりそうです。   

★ところで、私が1,000通貨で運用している
FXの自動売買「ループ・イフダン
の利益ですが。

※先々週2/6~は
☆2/6(月)は+5,808円 
☆2/7(火)は+5,059円 
☆2/8(水)は+4,045円
☆2/9(木)は+6,535円                 
☆2/10(金)は+5,798円              でした♪

※先週2/13~は
☆2/13(月)は+5,881円 
☆2/14(火)は+7,058円  
☆2/15(水)は+5,223円 
☆2/16(木)は+4,911円              
☆2/17(金)は+5,917円              でした♪
★2/17の約定明細↓
0217y1234.jpg
0217y123456.jpg            
              
★FXの自動売買「ループ・イフダン」について、詳しくはコチラから↓ 
 
157★33ヵ月間の運用で+3,509,311円の利益♪★

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
我が家の愛猫、ピーコお姉さんの今日の二枚。
0219pppp1.jpg                         
「・・・・・・・・・・。」
爆睡するあまり・・・
0219pppp2.jpg    
「すぴ・・・・・・・・・・。」
電気アンカから、はみ出しそうになるピーコお姉さん。

更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓
   

pochia.jpg

PageTop