マネーの猫☆FXで毎日チャリンチャリン♪

裁量取引、自動売買、すべて含めて月80~100万円目指して頑張っています。

★★【来週の展望】ドル円は調整入り、112円台を目指す展開か?!★週明けの重要ポイント★★

皆さん、こんばんは♪
日本テクニカルアナリスト協会 
認定テクニカルアナリスト®のネコピカです。
今日は土曜日ですので、来週のドル円について
以下のチャートを見ていきたいと思います。

最初に、今週一週間の流れを振り返ってみましょう。
0114r1_2017011414120421f.jpg  
ドル円は12/15高値=118.65円と、1/3高値=118.59円
ダブルトップを形成後、目下のサポートを次々と下抜けて
今週は一時114円割れ、今のところ戻りも鈍いという状況です。

一方、ボリンジャーバンドは収縮から拡散方向に変化
更に、昨日1/13は日足終値で-1σを下抜けていることから
ドル円は今後、バンドウォーク=下値トライ継続の流れとなる
可能性が高まってきました。
以下、1/14現在のレート
※日足の-1σ=115.74円

次に、日足テクニカルを見てみましょう。
0114r12.jpg  
一目均衡表は「三役好転」=買いシグナル継続中ですが
パラボリックには売りサイン点灯中
5日線及び21日線は下向きで推移
DMI及びMACDはデッドクロス継続中であり
上記の日足テクニカルは、ほぼ下方向示唆に転じました。
当面は戻りは売られる展開が続きそうです。

最後に、週足テクニカルを見てみましょう。
0114r123.jpg 
今週終値で+1σを維持できなければ
ドル円は本格的な調整入りとなる可能性が高い。
と推測されるところでしたが、今週の週足は+1σ付近で引けており
判断の難しい局面を迎えています。
以下、1/14現在のレート
※週足の+1σ=114.54円

ただし今後の展開として、1/12安値=113.75円を更新して
更に下値が拡大するようであれば
週足の転換線や雲上限が位置する112.00円~112.70円付近
ドル円の次の下値目処となる可能性が高いと考えられます。 
以下、1/14現在のレート
※週足の転換線=112.69円
※週足の雲上限=112.00円
  
★ところで、私が1,000通貨で運用している
FXの自動売買「ループ・イフダン
の利益ですが。

※先週1/3~は
☆1/3(火)は+9,112円 
☆1/4(水)は+5,391円  
☆1/5(木)は+7,213円                    
☆1/6(金)は+6,056円               でした♪

※今週1/9~は
☆1/9(月)は+5,896円
☆1/10(火)は+5,630円  
☆1/11(水)は+4,762円 
☆1/12(木)は+8,261円               
☆1/13(金)は+6,353円               でした♪ 
★1/13の約定明細↓
0113y123_20170113235135718.jpg
0113y12345_20170114001209c23.jpg     
                                                                                     
★FXの自動売買「ループ・イフダン」について、詳しくはコチラから↓
 
 
157★32ヵ月間の運用で+3,363,229円の利益♪★

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
我が家の愛猫、ピーコお姉さんの今日の二枚。
0114pppp1.jpg          
「・・・・・・・・・・♪」
あれだけ仲良くしていたうさぎさんを・・・
0114pppp2.jpg                              
「・・・・・・・・・・。」
枕代わりに使うクールな女、ピーコお姉さん(笑

更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓
   

pochia.jpg

PageTop

★★【来週の展望】ドル円、一気に117円台回復!★週明けの重要ポイント★★

皆さん、こんばんは♪
日本テクニカルアナリスト協会 
認定テクニカルアナリスト®のネコピカです。
今日は土曜日ですので、来週のドル円について
以下のチャートを見ていきたいと思います。

最初に、今週一週間の流れを振り返ってみましょう。
0107pppp1u.jpg    
今週のドル円は、上方向↑からのスタート
一時118.60円付近まで上値を伸ばしましたが
12/15高値=118.65円突破ならず、ダブルトップを形成
目下のサポートを次々と下抜けて
115円割れ寸前の水準まで売り込まれる場面もありました。
しかしその後は、米雇用統計の結果(11月分上方修正)を受けて
ドル円は一気に117円台回復、維持したまま一週間を終えています。

週明けのドル円は5日線や21日線、日足の転換線といった
目下のレジスタンスは、すでに突破していることから
堅調なスタートが予想されますが
まずは、フィボナッチの61.8%戻し=117.25円達成なるか
この点が一つのポイントになりそうです。
※1/3高値と1/6安値を結んだフィボナッチの61.8%戻し=117.25円   

次に、日足テクニカルを見てみましょう。
0107pppp1uu.jpg 
一目均衡表は「三役好転」=買いシグナル継続中ですが
パラボリックには売りサイン点灯中
DMI及びスローストキャスティクスはデッドクロス継続中と
上記の日足テクニカルは、ほぼ下方向を示唆しています。

ただし12月下旬以降、日足テクニカルにはダマシが頻発
ボリンジャーバンドは収縮が続いていることから
ドル円は当面の間(12/15高値=118.65円を突破できなければ)、
方向性のハッキリしない展開が続く可能性があります。

最後に、週足テクニカルを見てみましょう。
0107pppp1uuu.jpg 
一目均衡表は「三役好転」=買いシグナル継続中
DMIはゴールデンクロス継続中
スローストキャスティクスは天井に張り付いたように推移しており
上記の週足テクニカルは、上方向示唆を維持しています。

また、ボリンジャーバンドも拡散が続いていることから
週足終値で+1σを維持している限りは
ドル円週足の流れは上方向と推測されます。
以下、1/7現在のレート
※週足の+1σ=113.92円
  
★ところで、私が1,000通貨で稼動している
FXの自動売買「ループ・イフダン
の利益ですが。

※先週12/26~は
☆12/26(月)は+2,759円  
☆12/27(火)は+2,546円 
☆12/28(水)は+4,938円 
☆12/29(木)は+6,366円              
☆12/30(金)は+8,657円               でした♪

※今週1/3~は
☆1/3(火)は+9,112円 
☆1/4(水)は+5,391円  
☆1/5(木)は+7,213円                    
☆1/6(金)は+6,056円               でした♪
★1/6の約定明細↓
0106o123456.jpg
0106o12345678.jpg     
                                                                                     
★FXの自動売買「ループ・イフダン」について、詳しくはコチラから↓
 
 
157★32ヵ月間の運用で+3,332,327円の利益♪★

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
我が家の愛猫、ピーコお姉さんの今日の二枚。
0107pppp1.jpg         
「・・・・・・・・・・。」
一応、我が家専属のモデルさんですので
0107pppp2.jpg                             
「・・・・・・・・・・♪」
名前を呼ぶと、こちらを向いてくれます。

更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓
   


為替・FX ブログランキングへ
pochia.jpg

PageTop

★★【来年の展望】ドル円、120円の大台回復なるか!?★年明けの重要ポイント★★

皆さん、こんばんは♪
日本テクニカルアナリスト協会 
認定テクニカルアナリスト®のネコピカです。
今日は大晦日ですので、来年のドル円について
以下のチャートを見ていきたいと思います。

最初に、今年一年間の流れを振り返ってみましょう。
1231y1_2016123114035040a.jpg    
2016年のドル円の始値は120.21円でしたが
その後は下落が加速して、一時100円の大台割れ
98円台に突入
する場面もありました。
しかし重要なサポートである月足の雲上限は死守して、反転上昇
118.60円台まで上値を拡大し、117.00円付近で一年を終えました。

すでにフィボナッチの50%戻し、61.8%戻しといった
重要なレジスタンスは突破しており
上値トライの再開で12/15高値=118.65円の更新があれば
心理的節目=120.00円が視野に入ってくるものと思われます。
※2015年6月高値と2016年6月安値を結んだ
フィボナッチの61.8%戻し=115.51円
※2015年6月高値と2016年6月安値を結んだ
フィボナッチの50%戻し=112.31円

次に、月足テクニカルを見てみましょう。
1231y12_20161231140351a3c.jpg   
今年の11月から12月にかけて
パラボリックはサイン転換=買いサイン点灯
DMI及びスローストキャスティクスはゴールデンクロスに転換と
上記の月足テクニカルは、次々と上方向示唆に転じました。
月足テクニカルの方向性の転換は、
概ね2015年12月以来のことになります。

最後に、週足テクニカルを見てみましょう。
1231y123_201612311403523ed.jpg  
ドル円が現在の上方向の流れを継続する上で
週足の+1σや雲上限が位置する112円台を維持できるか
この点が一つのポイントになりそうです。 
以下、12/31現在のレート
※週足の+1σ=112.95円
※週足の雲上限=112.00円

★ところで、私が1,000通貨で稼動している
FXの自動売買「ループ・イフダン
の利益ですが。

※先週12/19~は
☆12/19(月)は+6,545円 
☆12/20(火)は+8,405円  
☆12/21(水)は+5,317円 
☆12/22(木)は+4,215円               
☆12/23(金)は+4,686円               でした♪

※今週12/26~は
☆12/26(月)は+2,759円  
☆12/27(火)は+2,546円 
☆12/28(水)は+4,938円 
☆12/29(木)は+6,366円              
☆12/30(金)は+8,657円               でした♪
★12/30の約定明細↓
1230o12345_20161230224207063.jpg
1230o123456_20161230224206f86.jpg     
                                                                                     
★FXの自動売買「ループ・イフダン」について、詳しくはコチラから↓
 
 
157★32ヵ月間の運用で+3,304,555円の利益♪★

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
我が家の愛猫、ピーコお姉さんの今日の二枚。
1231pppp1.jpg        
「・・・・・・・・・・。」
まだ大晦日だけど・・・
1231pppp2.jpg                            
「・・・・・・・・・・♪」
寝正月、スタート!
皆様、良いお年を♪

更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓
   


為替・FX ブログランキングへ
pochia.jpg

PageTop

★★【来週の展望】豪ドル円、一時84円割れ!今後の下値目処は・・・!?★週明けの重要ポイント★★

皆さん、こんばんは♪
日本テクニカルアナリスト協会 
認定テクニカルアナリスト®のネコピカです。
今日は土曜日ですので、来週の豪ドル円について
以下のチャートを見ていきたいと思います。

最初に、今週一週間の流れを振り返ってみましょう。
1224s1.jpg   
今週の豪ドル円は5日線や21日線、日足の転換線や基準線といった
目下のサポートを次々と下抜けて、一時84円割れ
今のところ戻りも鈍く、来週は一段安となる可能性も出てきました。
以下、12/24現在のレート
※日足の転換線=85.72円
※21日線=85.16円
※5日線=84.88円
※日足の基準線=84.29円

次に、日足テクニカルを見てみましょう。
1224s12.jpg  
一目均衡表は「三役好転」=買いシグナル継続中ですが
パラボリックには売りサイン点灯中
5日線は下向きで推移
DMI及びMACDはデッドクロス継続中であり
上記の日足テクニカルは、ほぼ下方向示唆に転じました。

豪ドル円は11月上旬以降、徐々に上値を拡大してきましたが
12月16日からは、調整入りとなっています。
ただし、現時点では横ばいで推移しているボリンジャーバンドが
再び拡散方向に転じてくるようであれば
豪ドル円相場の調整は終了、
新たなトレンド発生の兆し、と判断されることになります。

最後に、週足テクニカルを見てみましょう。
1224s123.jpg  
一目均衡表は「三役好転」=買いシグナル継続中
パラボリックには買いサイン点灯中
DMIはゴールデンクロス継続中
スローストキャスティクスには反転の兆しが見受けられるものの
ボリンジャーバンドは拡散が続いており
上記の週足テクニカルは、ほぼ上方向示唆で変わりありません。

豪ドル円が再び安値を更新した場合、ボリンジャーバンドの+1σや
一目均衡表の雲上限、フィボナッチの50%押し水準といった
主要なサポートが集中する82~~83円台を維持できるか
この点が今後の展開を左右することになりそうです。
以下、12/24現在のレート
※週足の+1σ=83.00円
※週足の雲上限=82.44円
※11/9安値と12/15高値を結んだフィボナッチの50%押し=82.13円

★ところで、私が1,000通貨で稼動している
FXの自動売買「ループ・イフダン
の利益ですが。

※先週12/12~は
☆12/12(月)は+6,282円
☆12/13(火)は+5,967円
☆12/14(水)は+5,208円   
☆12/15(木)は+11,503円      
☆12/16(金)は+4,994円               でした♪

※今週12/19~は
☆12/19(月)は+6,545円 
☆12/20(火)は+8,405円  
☆12/21(水)は+5,317円 
☆12/22(木)は+4,215円               
☆12/23(金)は+4,686円               でした♪
★12/23の約定明細↓
1223i12345_201612232306274ba.jpg
1223i123456.jpg     
                                                                                     
★FXの自動売買「ループ・イフダン」について、詳しくはコチラから↓
 
 
157★31ヵ月間の運用で+3,279,289円の利益♪★

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
我が家の愛猫、ピーコお姉さんの今日の二枚。
1224ppp1_20161223232848d8c.jpg       
「・・・・・・・・・・。」
電気アンカに顔だけ乗せて
1224ppp2_20161223232849562.jpg                           
「・・・・・・・・・・♪」
ぽっかぽか♪です。

更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓
   


為替・FX ブログランキングへ
pochia.jpg

PageTop

★★【来週の展望】ポンド円、バンドウォーク再開で146円台回復も時間の問題か?!★週明けの重要ポイント★★

皆さん、こんばんは♪
日本テクニカルアナリスト協会 
認定テクニカルアナリスト®のネコピカです。
今日は土曜日ですので、来週のポンド円について
以下のチャートを見ていきたいと思います。

最初に、今週一週間の流れを振り返ってみましょう。
1210i123.jpg     
今週のポンド円は、週明け早々に146.00円付近まで上値を伸ばしましたが
その後は徐々に下値を切り下げて、戻りは売られる展開となりました。

ただし、日足終値で+1σを維持して一週間を終えると同時に
ボリンジャーバンドは再び拡散方向に変化していることから
ポンド円の上方向のバンドウォークは継続、
来週は上値トライ再開となる可能性が高まってきました。
以下、12/10現在のレート
※日足の+1σ=143.74円

次に、日足テクニカルを見てみましょう。
1210i1234.jpg 
一目均衡表は「三役好転」=買いシグナル継続中  
パラボリックには買いサイン点灯中
DMIはゴールデンクロス継続中
DMIのADX及び+DIは上向きで推移しており
上記の日足テクニカルは、すべて上方向示唆で変わりありません。

一時、買われ過ぎ圏でデッドクロスに転じていた
スローストキャスティクスも、再びゴールデンクロスに転じつつあり
ポンド円は146円台回復に向けて、
再度高値を更新する可能性が高いと推測されます。

最後に、ポンド円の今後の上値目処について見てみましょう。
1210i12345.jpg  
ポンド円はすでに、フィボナッチの50%戻し=144.28円を達成しており
146円台以降、心理的節目(146.00円、147.00円、148.00円)以外には
特に留意すべきレジスタンスは見当たらないことから
今後はフィボナッチの61.8%戻し=148.90円に向けて
上値余地の拡大が予想されます。
※5/31高値と10/7安値を結んだフィボナッチの61.8%戻し=148.90円
※5/31高値と10/7安値を結んだフィボナッチの50%戻し=144.28円

★ところで、今週の私のトレードですが。
12/5(月)は、ドル円の上昇を獲りました。  
午後4時過ぎ、私が設定しているチャートでは 
ドル円5分足に、ロングの条件が揃いました。
1205o123_20161205183154297.jpg                      
そこで、ロングで2回エントリー。5分足を見て同時に決済しています。
1205o12_201612051831528a7.jpg
※当日の利益=+34,700円 

※私のトレード手法の詳細については
以下で紹介している特別レポートをご覧いただければ、幸いです。 
 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◆タイアップ特別企画◆ 

★このたび、私が日頃から実践している
スキャル&デイトレの手法について徹底解説したレポート
当ブログの読者の皆様限定で、プレゼントさせていただくことになりました。
今後、無料有料問わず、配布することは二度とありません。
また、今回レポートの内容をリニューアル
今までの内容に加え
新たに私の実際のトレード例→エントリー及び決済、
それぞれの根拠についても、詳しく解説しております。

※リニューアルしたレポートの内容です↓
0407v1.jpg 

なお、当レポートでご紹介している手法についてですが
※基本的に「順張り」の手法になります。
※テクニカルの組み合わせはもちろん
それぞれのテクニカルのパラメーターも、
すべて私自身のオリジナルになります。
※使用する時間足は主に、5分足及び30分足になります。  
※エントリーのルールだけでなく
利食いや損切りの目安についても、解説してあります。 

正直な話、私は以前は「テクニカル音痴」でした。
「テクニカル」と聞いただけで、頭が痛くなったものです。
そんな私でも、毎日実践し
毎日稼いでいる手法ですので、難しいわけがありません。
非常にシンプルな手法ですし、視覚的に分かりやすい手法だと思います。

最後に、念のため私の売買明細を貼っておきます。
ご覧の通り、この手法を用いて
毎月+500,000円以上の利益を得ることができています↓ 
☆11/28(月)+39,900円。             
1128i12345_20161128202304d65.jpg
☆11/29(火) +27,200円。
1129o12345.jpg    
☆11/30(水)+34,900円。
1130pppp123.jpg
☆12/1(木)+27,700円。 
1201i1234567l.jpg
☆12/2(金)+47,700円。
1202b1.jpg
※先週のトータル利益=+177,400円

今回ご紹介する私の手法に関して
何か新しく気付いた点や、付け加えたい点などありましたら
このブログの中で、随時お伝えしてゆくつもりですので
今後ともよろしくお願いいたします。_(_^_)_ 

★今なら【当ブログ限定】で、上記のオリジナルレポートを
口座開設完了後、1万通貨以上の取引で
無料プレゼント中!!!
詳しくは、コチラから↓   
DMM FX   
       
ところで、【DMMFX】とは・・・   
★業界最高水準の低スプレッド (それぞれ原則固定)
     
1001r13.jpg      
米ドル円→0.3銭
豪ドル円→0.7
 
ユーロ円→0.6銭


★FX口座数は国内第1位!!※ 
      
0222o12345.jpg           
※2016年2月末時点。
ファイナンス・マグネイト社調べ(2016年2月口座数調査報告書)   

★他にも・・・  
※取引手数料は、もちろん無料 

※安心の完全信託保全

★今なら【当ブログ限定】で、上記のオリジナルレポートを
口座開設&1万通貨以上の取引で、無料プレゼント中!!!
詳しくは、コチラから↓    

DMM FX   

「外為ジャパン」でも、上記のレポートを差し上げています。 
外為ジャパン
※条件は口座開設&入金&1万通貨以上の取引です。    


「ライブスター証券」でも、上記のレポートを差し上げています。 
ライブスター証券
※条件は口座開設&入金&1万通貨以上の取引です。    
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
我が家の愛猫、ピーコお姉さんの今日の二枚。
1210ppp1_201612101406091fd.jpg             
「こっちで一緒に」
1210ppp2_20161210140609b47.jpg                           
「ねんねするニャ♪」 
と、言っているように見えた・・・。                      
          
更新の励みになります。
応援ポチ、よろしくお願いします↓
   


為替・FX ブログランキングへ
pochia.jpg

PageTop