マネーの猫☆FXで毎日チャリンチャリン♪

裁量取引、自動売買、すべて含めて月80~100万円目指して頑張っています。

コマ足チャートについて★

ここでは、ロウソク足よりも

相場の方向性が見つけやすいと評判の

平均足(コマ足)について、ご紹介させていただきます。

 

そもそもコマ足とは、何ぞや!?

かつて絹糸相場で、巨額の利益を上げた

伝説の相場師(日本人)が、その考案者だということです。

ロウソク足とコマ足の違いですが

足を形づくる値が、下図のように異なっています↓

ro-koma1.gif

 

では具体的に、それぞれのチャートを見てみましょう。

まずは、ロウソク足チャート

FXトレーディング2

次に、コマ足チャート

FXトレーディング3

いずれのチャートも

水色陽線赤色陰線を表しています。

ロウソク足と比べてコマ足は

同じ色が連続していて、相場の方向性が一目で分かりますね。

このコマ足を見ながら、私はいつも

利を伸ばしたり決済のタイミングを推し量っています。

 

またコマ足は、

トレンドが強いときは実体(コマ足の長さ)が、長くなる傾向があり

トレンドが弱いときは、実体が短くなる傾向があります↓

86a.jpg 

今までロウソク足しかご覧になっていなかった方、

このようにトレンドの強弱及び方向性

視覚的に確認できるコマ足も、是非一度ご覧になってみてください。

 

なお、現在コマ足を表示できるチャートというのは

まだ少ないようですが、その中でも今回ご紹介させていただいた

「FXブロードネット」のチャートは、特に見やすくておススメです。

 

◎「FXブロードネット」とは・・・、

ドル円のスプレッドは、0.5pips~

DMIMACDなどのテクニカルも、表示可能

☆取引手数料は、もちろん無料

☆安心の信託保全完備

☆今なら口座開設&5万通貨取引↓で

91b.jpg 

5000円プレゼント中↓

917a.jpg 

    

☆更に今回、当ブログ限定

タイアップ企画を開催させていただけることになりました。

下記のバナーからお申し込みされて、入金(3万円)していただくと↓

91a.jpg 

    

DVD 松田哲のFX相場で勝つトレンドの見方セミナー

を、プレゼントさせていただきます↓
0728a.jpg


注意事項等、詳しくはコチラから↓

FXトレーディングシステムズ

 

★「FXブロードネット」における、私のチャート設定方法

 

①まずチャート画面左上の、左から4番目アイコンをクリックします。

815dd.jpg 

 

②そうすると、テクニカルの設定のできる画面が出てきますので

左上の「移動平均」をクリック、

次に画面中央の「移動平均線」のチェックボックス

2箇所にチェックを入れて、それぞれ「8」25」と入力します。

815aa.jpg 

 

※この画面の左上のアイコンをクリックすると、

設定したテクニカルがチャートに反映されます。

817ee.jpg 

 

③次に「MACD」をクリックして、

「MACD」「シグナル」にチェックを入れてください。

パラメーター数値の変更はありません。

815bb.jpg  

 

④次に「DMI」をクリック、「+DI」「-DI」にチェックを入れます。

こちらもパラメーター数値の変更はありません。

815cc.jpg 

 

これでチャートの設定は終了です。

他にも「RSI」など、様々なテクニカルが設定できますので

色々とチャートに反映させてみたら、面白いと思います。

PageTop